ホーム > 観光スポット

東浦の桜

ソメイヨシノから八重桜まで長期間楽しめる「東浦町の桜」をご覧あれ♪

こんにちは、知多半島ナビです。 徳川家康公ご生母の「於大の方」ゆかりの歴史的な雰囲気の中に咲く桜の美しさをご堪能ください♡

東浦町が誇る「徳川家康公のご生母」於大の方ゆかりの公園からスタートしましょう。
ソメイヨシノはもちろん、八重桜やきれいに植えられた色とりどりの美しい花の鮮やかさに目を奪われます♫

どの木も大きく枝を広げてピンク♫ピンク♪ピンク♩
於大公園の美しさは、季節ごとの色とりどりの花も一緒になっているからなんでしょうね。




ソメイヨシノが三月末くらいから見頃になり、四月初めまで咲き誇ります。
ふつうはここでお花見が終了してしまうのですが、ここでは「八重桜」がソメイヨシノからバトンを受けて、四月中旬くらいから美しさを振り撒きはじめます。長い間、桜を楽しむことができるって事ですよね~♡
園内は広いので、いろいろな桜や花を歩いて見つけてくださいね!


ソメイヨシノが終わると、八重桜が満開になります。周りの草木も新緑の季節です。
八重桜の一種「関山」という桜だそうです。花弁が多く、色も鮮やかです。

於大公園のお隣、「乾坤院」も ザ・ジャパン といった桜が美しい!
(2016年本堂焼失してしまいましたが、総門からお庭は解放されています。)



駐車場に車を停めて、総門をくぐると参道まわりの手入れが行き届いた日本らしい風景がお迎えしてくれます。まわりの緑と満開の桜、「あぁ~、日本人に生まれて幸せ♡」と感じちゃいました♪

公園とは一味ちがう厳かな雰囲気・・・たまにはいいんじゃないですか~。





毎年4月中旬に開催される「於大まつり」は徳川家康公のご生母「於大の方」生誕の地である東浦町の歴史と文化に触れるお祭りです。 美しい春の一日、タイムスリップして時代を体感してみましょう。

この時期の八重桜は満開!
夜桜もライトアップされています。



乾坤院の焼失は大変残念なことでしたが、一日も早く元の姿を取り戻されることをお祈りします。

於大公園、於大まつりについての情報はジャパンナビでご紹介しています。その他、東浦町の美味しいお店の情報も併せてご覧くださいね♪

地元の桜名所の穴場については、来年追記していきますのでお楽しみに♡

以上、知多半島ナビでした。




於大公園



乾坤院





関連コンテンツ


ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT