ホーム > グルメ

おぱんでまめ蔵 東浦店

国産大豆にこだわった豆腐やおから、豆乳が美味しいヘルシーグルメに大変身。 隣接のショップでもビックリの食材がたくさんあります。

こんにちは、知多半島ナビです。今回ご紹介するのは地元の野菜と自家製豆腐を使用した美食と健康のどちらをも満たしてくれる人気店です。モーニング、ランチ、ティータイムとそれぞれ工夫を凝らしたメニューを楽しむことができます。

モーニングからご紹介しましょう。

これだけのボリュームで、391円。なにより、写真左の「できたて寄せ豆腐」は一日を元気に活動する力が湧いてくるような一品です。

ショップでも大人気で売り切れることもある「東浦おぱん」です。パンも自家製で、国産小麦にこだわって焼き上げています。
出来立てホヤホヤの寄せ豆腐です。お豆腐屋さんの自信作なので是非一度ご賞味下さいね。

さて、11時になったらお楽しみの「めっちゃヘルシーランチ」が注文できます。

「豆腐ハンバーグごろごろトマトソースがけ」のランチセットです。(1,111円、選べるデザート付き1,269円、ランチドリンクはドリンク代150円引き)パンの代わりにご飯も選べます。
横から見るとこんなに分厚いんです。木綿豆腐と知多ハッピーポークのひき肉で作られているのでボリュームがありながらヘルシーに仕上がっています。
地元のお野菜と、こちらにもプルプルのお豆腐とおからのサラダが添えてあります。
「季節のランチスープ」もセルフサービスで2種類用意されています。こちらは豆乳のポタージュスープです。

「アツアツとうふグラタン」のランチセット。(1,008円、選べるデザート付きセット1,165円)
「まめぞう大豆カレー」のランチセットも人気。(874円) カレーの中にもこんなにお野菜がたっぷり。もちろん、とうふサラダとスープ付きです。
季節限定(春)ですが、ハンバーグのソースがたけのこと春野菜の和風あんかけもあります。

お子様にも食べやすく工夫されている「まめぞうキッズプレート」。
こちらの付け合せも大豆からつくられているつくねです。
パンの代わりにはヘルシーな十穀米のご飯が。健康へのこだわりが見えます。

そして、こちらがもう一つのランチ「月替わり今月の旬とうふ」のセット(1,008円)になります。
もちろん、これにもたっぷり野菜のとうふサラダと2種のスープ、自家製パンか十穀米がついています。

自家製のお豆腐の上に季節ごとに旬の具材がたっぷりの、見た目から食欲をそそられるおすすめランチです。

昨今、季節を感じる自然も少なくなりましたがランチで日本の四季を楽しむことができます。
写真は春が香るような「黄色のお花畑寄せ豆腐」。菜の花の天ぷらにも春が詰まっています。


その他、ティータイムのおすすめは「まめぞうデザート」。 これは、カップデザート(豆乳プリン、ゴマプリン、抹茶プリン、マンゴーゼリーなど)から一品と、ベイクドデザート(チーズケーキ、マフィン、パウンドケーキ、リングパンなど)から一品を選びます。
2品食べられて、391円とお値打ちなデザートです。 これに380円のドリンクが付いて、セットにしたら514円になります。
他にも、豆乳ソフトクリームやチーズケーキ、ドーナツなど豆乳を使ったデザートがたくさん。
こちらも、ランチとは違った魅力がたっぷり。 おやつの時間が待ち遠しいです。


併設のショップにも魅力満載!

まずは、一番人気と言ってよいでしょう「東浦おぱん」。カフェで美味しさを経験した人は帰りにショップに寄って購入する方が多いそうです。ラム酒漬けのレーズンやレモンピール、オレンジピール、チェリー、クルミなどがたっぷりと生地に混ぜ込まれたフルーティーなパン。 アップの様子は前出のモーニングをご覧ください。
おかずパンも種類が結構あってびっくり!ひとつひとつじっくりと説明を読みたくなります。豆乳を使ったり小麦粉にこだわったりとどれも魅力的。
食パンの種類も豊富。B級品と表示されていますが、ほんの少し形が悪かったりするだけなので(実際、素人の私が見てもわからない程度でした)味には全く支障がない、むしろお買い得な商品でした。材料にはこだわりあっての商品なので…。
「おぱんでまめ蔵」の名前通りにパンはたくさんあります。見ていると、ドンドン売れていきます。


「お豆腐屋さん」なので当然お豆腐の種類が豊富です。 料理の用途や舌触りのお好みで自分好みのお豆腐が見つけてみましょう。 豆乳や豆腐そのものを使ったスイーツも豊富に並んでいました。




この「きらず揚げ」は今では愛知県内では超有名なお菓子になりました。 他府県のお友達にお土産で持っていくと喜ばれるんです。しかも、こんなに味の種類が豊富だとは知りませんでした。 

棚から落ちそうなほどに並べられています。「きらず揚げ」と「おからせんべい」よりどり4袋で1,080円、12袋で2,700円の設定があるのはお土産で買っていく人がやはり多いのかな?
これ、全部「きらず揚げ」の試食です。
マヨネーズ、黒砂糖、カレーなどの他にもコーンポタージュやとりめし味なんかもありました。
こんな感じで蓋をあけて試食します。
私のお気に入りは、とりめし味。

お惣菜もどんどん作られては並んでいきます。
こちらはまるでお肉のような食感の「大豆から揚げ」です。試食ができるのはうれしい!本当にお肉のようで、ちゃんと主菜になれる一品でした。ちなみに調理前の物も販売されていて、レジでレシピがいただけるそうです。
お豆腐を使ったハンバーグや、おからコロッケなども良い香りを放っていました。

ショップ内でお弁当やお惣菜がどんどん出来上がっています。
お豆腐がどんどん姿を変えていきます。
盛り付けられて間もなくショップの棚に並びます。 こうして、手作りなのが嬉しいですね。

地元の農家さんのお野菜が並んでいます。地産地消を実践されています。
店内の一角には2ヶ月に1度内容が変わる、地方やテーマを決めた特設コーナーがありました。 今月は、四国がテーマになっていました。

では、最後にカフェとショップのお店の様子をご覧ください。

大きな窓の側は、自然光がたっぷり。 寒い時にはブランケットが用意されているので借りることもできます。
小さなお子様にはちゃんと椅子が用意されています。
ママ友とのランチも安心。
背中同士が離れているので、パーソナルスペースがしっかり守られてゆったり過ごせます。広い空間を感じる贅沢な作りです。
素敵な笑顔のスタッフさんがお迎えしてくれるんですよ。皆さんの雰囲気が食材のお豆腐によく合うような優しさを感じました。


こちらは、ショップの中の様子です。 モーニングやランチの後だけでなく、ショップ目当てのお客様が次々といらっしゃいました。 今回ご紹介しきれなかった商品の中にも、美味しそうだったり面白いものがたくさんあります。
是非、一度じっくりショップの中を見て回って下さい。 商品の価格だけでなく説明が書いてあるものがあり、スーパーなどでは見かけないものもあるんです。 また、主婦の皆さんへご提案です。豆腐やおからのお惣菜を参考にしてみるのはいかがでしょうか。 レパートリーが広がりますよ。


道から大きな看板が見えます。
右の建物がカフェ、左の建物がショップになっています。
駐車場は30台程も停められる大きさ。安心してお越しください。
以上、知多半島ナビでした。

名称おぱんでまめ蔵 東浦店
ひらがな読みおぱんでまめぞう ひがしうらてん
住所愛知県知多郡東浦町大字緒川字相生の丘8-8
ホームページhttp://www.otoufu.co.jp
電話番号0562-84-3210
予算(モーニング)391円
予算(ランチ)874円
営業時間モーニング/9:00~11:00 ランチタイム/11:00~14:00 ティータイム/14:00~16:00
休日年中無休(但し年末年始は除くので、お店にご確認してください。) 
駐車場30台
タグスイーツ | カフェ・軽食・喫茶店 | 1人でもOK | 人気店 | 家族向け
行き方(詳細)車の場合/知多半島道路東浦知多IC下車後左折。鰻池信号を左折。200m程進み左折すぐ。
電車の場合/名鉄河和線八幡新田駅下車、タクシーで約15分。
行き方車の場合/知多半島道路東浦知多IC下車後左折。鰻池信号を左折。200m程進み左折すぐ。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT