ホーム > 魅力

ホテル小野浦

四季海景色の宿。知多半島海炎温泉湯元。

こんにちは、知多半島ナビです。 今回は、美浜町にある湯元海炎温泉ホテル小野浦さんをご紹介します。 伊勢湾に飛び出すように立っているこのホテルの海景色に包まれながら地元の食材はもとより、四季折々の料理を楽しんでみてください。セントレアへ行き交う飛行機が頭上に見ることもできる、夕陽が最高の景色の宿です。

最高のロケーション。全室オーシャンビューです。海岸におりることもできます。
目の前の伊勢湾を漁船や貨物船が、そして空には飛行機が間近にみることができます。対岸は三重県でず。

屋上展望台「天空海廊」からの広大な海景色。

お部屋からも時間毎に表情を変える海景色を楽しめます。
お部屋でくつろぎながらゆったりと過ごせます。

「宝石の湯」源泉の海炎温泉はナトリウムの効果でお肌がすべすべ、美肌の湯とも言われます。
外湯は、温泉ではありませんが、波しぶきが間近にせまる開放感に溢れたお風呂です。

1階にあるレストラン。まるで大型の客船の上のように海景色が広がっています。
レストランに続いているロビー。到着後に通されるこの場所は最初の感動です。

日帰り、昼食プラン。

初春、春、夏、秋、冬と季節毎にメニューが変わります。この日は夏の「夏景色」コース、日帰りプラン5,775円。宿泊の場合はこのメニュープランで11,550円。

先付け。
新鮮なお造り。マグロ、鯛、いか、かんぱち。
煮魚。

大きなさざえ。卓上で焼きます。
ずっしりとした磯の味いっぱいです。

地元ブランド牛「知多牛のしゃぶしゃぶ」
とっても赤みが美味しいです。
この時の企画プランは、「知多牛のしゃぶしゃぶ」または「知多牛レアステーキ風」が選ぶことができました。

この時の企画プランでは、名古屋名物「エビフライ」が食べ放題です。あったくて香ばしい香り。
少し細めではありますが、プリプリの海老の食感が美味しいです。

鶏五目釜めし。これも卓上で炊き上げます。湯気とともに良い香りがします。
鶏の旨味がしみ込んでいます。
二杯目は、特製だしでお茶漬けにして頂けます。

「海景色」の上のコース「海風」は、海景色コースに「タコの丸茹でと味のお造りが味わえる豪華海鮮コース。日帰りプラン7,885円。宿泊の場合は、13,660円。写真のお造り、鯛・かんぱちは5名様盛り。タコは4名様盛りです。

レストランでお食事もできます。

入口におすすめメニューがあります。
人気の「大海老天丼1,150円」「小野浦レンチ1,280円」「鯵活造里御膳1,480円」

とってもお値打ちの海鮮丼1,580円。


宿泊の楽しみも海景色です。

夕陽に染まりゆく海。とっておきの時間です。

温泉からも楽しめる夕陽。極楽です。
宴会場からも。ここに来ないと楽しめない時間の宴を楽しめます。

ロビーにあるカラオケで仲間と盛り上がりますか!
夜食処もあります。

知多半島のお土産、情報がいっぱいです。

知多半島、美浜町・南知多町のここでしか手に入らないお土産があります。
地元の農家さんが持ち込んだみかん等の農産物もあります。

フロントでいろんな情報を教えてくれます。
やさしい女将さんが丁寧に案内してくれます。

ホテルの南にある白亜の灯台「野間灯台」
NHK大河ドラマ「平清盛」でも有名ななった「野間大望」源義朝公ゆかりの地です。

海の生き物達にふれあえる「南知多ビーチランド」
道の駅「食と健康の館」。塩作りの体験もできます。

電車でも車でも、そして送迎もあります。

ホテルの海側にある駐車場。左の建物が露天風呂です。
バス会社も持っているこのホテルでは、バス観光もオプションでしてくれます。

名称ホテル小野浦
ひらがな読みほてるおのうら
住所愛知県知多郡美浜町大字小野浦字宮崎2-1
ホームページhttp://www.onoura.jp
電話番号0569-87-0368
FAX0569-87-0844
タグ天然温泉を満喫
行き方(詳細)電車の場合/名鉄電車、名鉄知多新線野間駅まで送迎
車の場合/知多半島道路経由南知多道路美浜ICえお降りて右折国道274号線約2Km,上野間交差点を左折直視役6Km
行き方名鉄電車名鉄知多新線野間駅から約2.5Km
  • GoogleMap




関連コンテンツ


ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT