ホーム > 観光スポット

野間灯台

恋人達の永遠の愛を見守る「白亜の灯台」

こんにちは。知多半島ナビです。 さて、いきなりですが問題です!デデン! 観光盛んなここ美浜町で、恋人達の聖地といえばどこでしょうか? 「恋の水神社でしょ?」と思ったそこのあなた!まだまだ甘い! 恋人達の聖地でもう一つ忘れてはいけないのが、そう!「野間灯台」。 「恋の水神社」が恋愛成就なら、「野間灯台」はその成就した恋を見守り続けてくれる、そんな存在です。 これを機に、恋人との特別な日を増やしてみてはいかがでしょうか♪

愛の道しるべ「白亜の灯台」

野間灯台といえば、まず初めに知っておきたいのが、この「白亜の灯台」。
伊勢湾に沈む美しい夕日と、凛と佇む白亜の灯台のコントラストは文句なしの絶景です!

立派な石造です。
後ろからパシャ。
遠くからでも存在感たっぷりです!
ゆったりとくつろげるスペースもあります。
ここからの景色も素晴らしいです!

「絆の音色」と「絆の鐘」

次に、「絆の音色」です。
恋人達はここに、永遠の愛の誓い(絆)を象徴する「南京錠」をかけます。
数えきれないほどの南京錠から、何組ものカップルが訪れたことがうかがえます。


「南京錠」は、野間灯台必須のアイテム!
数えきれないほどの南京錠で溢れています。
思いのこもったメッセージがたくさん!
南京錠に名前やメッセージを記して鍵を掛けることにより、家族・友達・恋人達が、潮風と波の音のハーモニーを聴きながら、絆を深めていただくモニュメントです。
南京錠は南に300M程行った「食と健康の館」にて販売しています。

そして、「絆の鐘」です。

永遠の愛の誓いをし、伊勢湾に向かって、鐘を鳴らします。
どんな音色かとても気になりましたが、私は一人だったので、またの機会にしたいと思います。泣

きっと美しい音色なのでしょうね。
鳴らすのが待ち遠しいです。泣


こんなもの見つけました!

矢橋式日時計なるものを発見!

日時計は小学校や中学校などでよく見かけますが、このタイプは初めて拝見しました。

懐かしい気持ちになりました。

因みに、時計回りが右回りの由来は、
最初の時計、つまり日時計からきているとのこと。
歴史的に見て北半球に文明が発達したことも一因となり、
太陽の影が北半球では右回りに動き、東へ動くことから、アナログ時計は右回りとなったといいます。

日時計を考えた人はすごいですね!


気にならずにはいられない看板を発見!

QRコードを読むと、美浜幕府というアニメのキャラクターが動画で「野間灯台」の観光案内をしてくれるとのこと。

キャラクターは、美浜町で落命した源義朝が、源氏再興を目指し蘇ったという設定らしいです。

気になる方は「美浜幕府」で検索してみてください。
結構おもしろいですよ。笑



50mほど歩いたところに、十字架を発見しました!

「野間灯台」との関係があるかは分かりませんが、
伊勢湾に沈む夕日に照らされた姿はとても神秘的です。


あなたもこれで、野間灯台マスター!

野間灯台は、大正10年(1921年)に設置点灯され、愛知県内の灯台の中では最古の灯台といわれています。
また、地上から塔頂までは17.9mで、標高は20mとなります。
わかりやすく例えると、神戸市長田区にある「鉄人28号」の原寸大のモニュメントと同じ大きさです。
他で例えるなら、マンション5階ですね。
光度は1万5千カンデラです。
これは例えるのが難しいですね。
とっても明るいことが予想されます。
ちなみにカンデラとは、ラテン語で「ろうそく」の意味だそうです。
また、光達距離は13.5海里(約25km)です。

実は、この「絆の音色」や「絆の鐘」というモニュメントは、ごく最近できたものだったのです!
野間灯台の周りは鉄製の柵で囲まれていますが、この柵は以前倒壊してしまいました。
というのも、以前にこの柵に恋人同士で南京錠をかけると恋愛が成就すると雑誌で紹介され、
永遠の愛を叶えるべくたくさんの南京錠をかけるカップルが押しかけ、その重みで柵が倒壊してしまったっといいます。
柵が壊れてしまうほどの数の南京錠がかけられるほど人気だったんですね。
平成23年に「絆の音色」ができてからは、そこに南京錠がかけられるようになりました。
また、その完成式典には、知多半島ご当地キャラクターの「知多娘」の声優さんたちや、
野間灯台をモチーフにしたご当地ゆるキャラの「のまっきー」が登場していました!

現在は、ちょっとやそっとじゃ壊れないしっかりとした柵があります。

「絆の音色」ができたおかげで、灯台下はスッキリしましたね。


野間灯台をモチーフとした、
ご当地ゆるキャラの「のまっきー」

「ふなっしー」と名前がにていますね。


式典で緊張しているのか、顔がこわばっているような・・・笑


さん、にー、いち!
OPEN!

「輝け 野間灯台」

知多半島のご当地キャラクター「知多娘」。
その中の美浜町のキャラクターである、「美浜 愛」と「美浜 恋」が歌っている野間灯台の曲です。

お気づきでしょうが、2人の名前を合わせると「恋愛」に!

しゃれてますね~!
この「輝け 野間灯台」という曲は、美浜町にある野間小学校の5年生が、野間灯台のPRのために作りました。

かわいらしくて良い曲です。
のまのま、のーまとーだーい!
知多娘による、「輝け 野間灯台」のミニライブ♪
「知多娘」と「のまっきー」

きゅーと!

ここまでロマンチックだったとは・・・

ロマンチックな景色を見てきた方ではないかもしれませんが(汗)、
ここの、伊勢湾に沈む夕日と野間灯台とのコントラストは想像以上にロマンチックです!

やはり、写真で見るのと、実際見るのとでは全然違います。

すべてのカップルに一度は訪れていただきたいです!


昼間と夕方では、まるで別世界!
It's a beautiful!


どこから撮っても絵になります。

あなたにとっての「絆」とは、なんですか?

「絆」を辞書で調べてみると、
「人と人との断つことができないつながり」と書かれていました。
そういう意味で考えると、絆って記憶とも言えるんですかね。

因みに、英訳すると「ボンド」です。
なんとなくわかります。笑


「新しい絆がうまれますように」
そして、今ある絆とこれからうまれるであろう、新しい絆を大切にできる気持ちを、ずっと持ち続けられますように・・・

車でお越しの方へ

国道247号線沿いにそびえ立つ野間灯台。道路に車を止めるのはとても危険なので、駐車場を利用しましょう。
野間灯台の向いにある有料駐車場。季節により駐車料金が違います。駐車場内にはトイレも設置してあります。

名称野間灯台
ひらがな読みのまとうだい
住所愛知県知多郡美浜町小野浦岩成
電話番号美浜町観光協会0569-82-1111
行き方(詳細)電車の場合/名鉄知多新線野間駅から町営巡回バスで約10分
バス時刻表
http://www.town.mihama.aichi.jp/docs491225/index.html

車の場合/南知多道路「南知多IC]出口右折、内海方面へ内海交差点を右折、国道247号を北上約4km10分程度
  • GoogleMap




関連コンテンツ


ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT