ホーム > 体験

咲茶楽(ささら)

印刀彫り(いんとうほり)でオリジナルの作品を作ってみよう。

こんにちは、知多半島ナビです。常滑ならではの朱泥(しゅでい)の湯飲みの生地に、印刀で文字や絵を彫ってみませんか。 とこなめ焼卸団地協同組合セラモールの中にあるお店です。 予約なしでもできますが、予約を入れておいた方がよいかと思います。 予約をすれば営業時間外でもできます。

手作り急須窯元直営のお店で印刀彫り(いんとうぼり)の体験

とこなめ焼卸団地(セラモール)には17件の店舗があります。その中に「咲茶楽」(さらさ)があります。
陶器販売・陶芸教室・喫茶スペースもあります。
店内急須はもちろんカップ、湯飲み、お皿、花いれなどなどたくさんの焼物も販売しています。

今回は急須の窯元ならではの「印刀彫り」を体験しました。
「印刀」(いんとう)とは彫刻刀。
「印刀」と呼ばれる独特の道具を使って彫っていきます。彫るというより削りとっていくような感じです。
印刀彫り
朱泥の湯飲み 1,800円
急須     2,700円
常滑でも「印刀彫り」の教室はここだけです。初めての体験にワクワクです。
"こんにちは"店長梅原さんは、急須を並べている所でした。
"今日はよろしくお願いします"

先ずは、エンピツで下書きをします。
生地のままの湯飲みはとても薄いので、やさしく持ち、書いてゆきます。
先生に印刀の持ち方などの注意を聞いてから、さてどこから彫るのかな・・・

「印刀」を持つ手が震えます。
ドキドキしながら下書きの線に沿って彫ってゆきます。
湯飲みを持ち替えながら少しずつ。

後少し!なれてきたかな。ここで気を抜かないように。
先生のアドバイスで、湯のみの中にも彫ってみました。
割れたりせずに無事に出来上がりました。よかった~!

彫る物にもよりますが、約30分から1時間ぐらいで彫り終わりました。
焼きあがりは三割ほど縮みます。
焼き上がりまで約1ヶ月です。
この写真は焼成後、我が家に来た湯のみです。いかがですか。

急須に細かな文字が彫られています。
細かい彫りに見入ってしまいます。




お店の一角には、お店自慢の食器を使っての喫茶スペースもあります。
体験が終わったらちょっと一息してみませんか。


陶器を眺めながらのティータイム。
ゆっくりとした時間が流れます。


初めての「印刀彫り」体験と様々な陶器に囲まれた一日となりました。
次もまた来たいな~。


焼成約1ヶ月後 取りに行く又は郵送(送料別途)です。

 
         以上 知多半島ナビでした。


  • GoogleMap




関連コンテンツ


ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT