ホーム > グルメ

あげ丼CHAYA よし

ライダー、ドライバーのオアシス♪ 地元の旬の海の幸と…絶品スイーツに驚き♫!

こんにちは、知多半島ナビです。これぞ知多半島の素敵なところ…というべき「旬の海鮮」を楽しめる、あげ丼のお店をご紹介しましょう。 大きな窓にはライダーやサイクリストが愛車を眺めながらランチできるという粋な計らいが込められているんですって♡ そして、丼屋さんで食べられる絶品スイーツの秘密も…どうぞ。

何はともあれ、ボリューミーな「めじろ(穴子)天丼」からご紹介~♪
ビョーンとはみ出した特大穴子に取りあえず一旦驚きます! で、お味は~♡

テンションが上がっちゃって⤴⤴何から説明しようか…って、目の前に現れたこの大きな穴子に絶句~♡
いきなり想像を超えてきましたよ~。これでなんと、1,080円なんです!
ちなみに穴子一本のハーフ丼もあります。


持ち上げてみると、この重量感にもう一度びっくり。

ボリュームと迫力のことばかり綴ってしまいましたが、実はこちらのお店で提供される魚介は地元の漁師さんが捕った新鮮なものばかり!
つまり、旬の一番の美味しさがしっかりいただけることなんです。
そんな季節のお料理については後程じっくりとご覧いただきますね。



揚げ物のお店と聞くと、油まみれの茶色い壁が付き物ですが、とても明るいきれいなキッチンで手際よくご馳走が出来ていました。

ご主人の齋藤さんは、以前は名古屋でパティシェのお仕事をされていたそうです。知多半島に帰ってきた際に地元の美味しい食材を生かしたお店を作ることを考えて今のようなお店が出来たんですって♪


ほらほら、こちらは「よくばりフライ定食」(1,480円)です。大きな天然カキフライが二つ、有頭エビフライと知多半島名物の大アサリのフライのコラボ。添えられた野菜も新鮮で美味しかった~。

これが天然の牡蠣です。今まで食べていた牡蠣とは全く違う食感と味の濃さに戸惑います・・・美味しすぎて~♫時期ものなので早春にのみ出会えるんです。
オウムガイみたいなこれ、大アサリのフライ。
説明するより、知多半島名物を是非ここに食べに来てみて~。全国的にもなかなか味わえない貝なんです。

牡蠣などその時期にしか手に入らないものはやはり旬の時期にしか提供されません。ここで虜になったファンは、それぞれの旬をしっかり記憶して季節になると通うんですって!
もう、私もこの牡蠣を来季味わうことで頭がいっぱいですよ。
これが天然カキ!!
身の詰まり方、締まり方が養殖とは全然違います。
この味を知ってしまうと家でカキフライが食べられなくなっちゃうよ~。大げさじゃなく、そのレベルで驚いちゃいました。


ポテトサラダ、赤だし、そしてデザートが付いて定食のセットになっています。
ちょっとしたデザートがあるだけで、女子にはうれしいんです。

先程も少し触れましたが、ご主人の齋藤さんはパティシェさんでもあります。
メニューにもちゃんと「CHAYA デザートセット」(750円)が載っていますが、残念ながらその素晴らしさを伝える写真がなかったので~ジャパンナビのお節介でご紹介していきますね。


はい、このセットを楽しみに来店しちゃう人が増えちゃうかな~♪
これが一流パティシェの実力!本格的なデザートセットです。

揚げ物屋さんだとわかっていますよ~はい。しかし、ここでこれだけのスイーツに出会えた喜びって~女の子ならわかりますよね??ちょっとしたカフェでもここまでできないでしょ。

ちゃんと季節を盛り込んであるあたりが「萌え♡」ポイント。春は桜ですもんね。クリームの上にある「桜味の塩」がいい感じのアクセント。クリームと一緒に食べるとちょうどいいんです。
飴でできたこの飾り、ワクワクしませんか?
フォンダンショコラです。トロトロの中は程よくなめらかで最高!
チョコバナナシフォンです・・・バナナの甘い香りがしっかりと効いている一品でした。これも大好き♡
生チョコ! シフォンやフォンダンショコラのチョコレートと三点セットでいろいろな食感と味が楽しめました。


「CHAYA デザートセット」(750円)にはソフトドリンクがセットになっています。
ちょっとしたカフェには負けていないデザートセットを是非、美味しいコーヒーとご一緒にどうぞ。

あっ♪、女子やスイーツ男子に提案としては…
めじろ(穴子)1匹のハーフ丼にしておいて、スイーツセットでどうかな?
あくまでも個人的なおすすめですが…(笑)



では、お店の様子をどうぞ。
バイクや自転車の愛車を眺めながら楽しいランチタイムが過ごせますよ!


大きな窓からの自然光と、間接的な照明が素敵。
天井も高く、ここから見上げてもカフェっぽい。

大きな窓だなぁ~っと思っていたら…素敵な訳アリ♡でした。それは・・・⇒
窓の外に停めたご自分の愛車(バイクやロードバイク)を眺めながらお食事が楽しめるように考えられているんですって♫ライダーに嬉しい心遣いです!



カウンターもあるので、おひとりさまでも気兼ねなしですね。

お店がオープンして2016年4月4日で2年だったそうです。地元の方にもファンが多いのは当然ですが、季節ごとに旬を求めて遠方からのファンが足を運びます。仲間入りしちゃいませんか?


道路から見るとこんな感じに見えます。
駐車場も十分確保されているので、車の出入りもしやすいんです。
大きな看板が遠くからもよく見えます。

最後に、旬の美味しさをドーンと見せつけちゃいましょう。
生シラスなんて、漁師さん直送じゃないと食べられませんよね。どうぞ!

生シラスがいっぱい!
どんぶりにしてみると、ますます美味しそうでしょ。

窯茹でしたシラスは春先に出回りますが、生で食べられるのは新鮮さが命なので都会では無理な話。
運良く出会えるといいですね。




私が伺った時には、お母様とお二人でキッチンを切り盛りされていた齋藤さんご一家の出身は「日間賀島」なんだそうです。知多半島を旅しているとタコ料理によく遭遇しますが、これは日間賀島の名物。

齋藤さん家のタコ飯、食べてみたいですね。

最後の最後にプチ情報を一つ♪
ジャパンナビのグルメ(常滑)でご紹介している「キッチン ルポ」さんは、実はこちらの齋藤さんの実のお兄様のお店。ランチタイムは予約もなかなか取れないほどの大人気店です。
しっかり紹介記事が書いてありますのでご覧くださいね。
「キッチン ルポ」さんもどうぞ宜しくお願いします!

以上、知多半島ナビでした。



名称あげ丼CHAYA よし
ひらがな読みあげどんちゃや よし
住所愛知県知多郡南知多町大井字浜辺31-1
ホームページhttp://agedonchaya.com/
電話番号0569-63-2777
営業時間AM11:00~PM2:00 PM6:00~(団体予約のみで火・水曜日はお休みです)
休日水曜日 
駐車場8台+4台可能。 バイク専用が5~6台、ロードバイクスタンド設置されています。
タグご当地名物 | スイーツ | 海鮮料理 | 穴子料理 | 1人でもOK | カップル向け | 人気店 | 家族向け
行き方(詳細)車の場合/南知多道路「豊丘IC」で下車、師崎方面へ南進し、最初の信号交差点「馬道」を左折、道なりに約2Km。
行き方車の場合/南知多道路「豊丘IC」で下車、師崎方面へ南進し、最初の信号交差点「馬道」を左折、道なりに約2Km。
  • GoogleMap




関連コンテンツ


ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT