ホーム > 体験

地引き網

みんなで力を合わせて、海の幸を一網打尽。

こんにちは、知多半島ナビです。今回ご紹介するのは、内海での「地引き網」。周りを海に囲まれた知多半島では、古くから地引き網漁が行われてきました。昔は近所の人々が総出で網を引き、魚を捕っていましたが、この様な漁は行われなくなっていきました。ところが近年、地引き網が、体験イベントとして復活してきました。網を使って魚を捕るなんて事、なかなかありませんね。貴重な海での体験を、楽しんでみませんか。勿論、新鮮な魚のお土産付きで。

周りを海にかこまれた知多半島。魚は、いっぱいいます。

南知多町内海と言えば、夏は多くの人々が訪れる海水浴場で有名な海岸です。細かな白い砂浜と、遠浅の海岸が広がります。
釣りを楽しまれるお客さんも多く、休日ともなると防波堤には多くの釣り人がやってきます。釣り船で出掛ける人もみえますね。季節により、獲物は変わります。
因に、かつては伊勢湾でクジラも捕っていた事があるとか…。


地引き網のシーズンは、4月から10月まで。
さすがに海水浴シーズン中は、メインの千鳥ヶ浜での開催は無理なので、東側にある、東浜海岸と小桝海岸で行われます。近くにはバーベキューできる場所があるので、獲れた魚で海鮮バーベキューも楽しめますね。


さてさて、集合時間になると人が集まり始めました。
二手に分かれて、網の先につながれた綱の到着を待ちます。
漁師さんから、網の引き方の説明があります。綱引きの要領で引きます。結構、力が必要との事。

沖には準備の漁船がみえてきました。
岸から約200m先に網が張られます。
網の綱先が到着しました。ぼちぼち始まりますよ。

待ちきれなくて、引っ張っちゃう子供達。始まったら、みんなで力を合わせて、引っ張りましょう。
後ろまで引っ張って行ったら、すぐに前に移動。思いのほか、大変。でも、楽しい。

引いても引いても、なかなかあがってこない…。
頑張れ〜。
やっとあがってきた。

あと、もう少し。
やっと来たー。
何か、いっぱいいます。

ここから先は、お魚の勉強会。

獲れた魚は、漁師さんが説明をしてくれます。季節によって内容が変わってくるので、何度か足を運ぶうちに、かなりの魚つうになりますよ。時々、レアな魚も入ってびっくりする事も。


いろんなのが、入ってますね。
スズキ、クロダイ、コショウダイ…。
生き生きです。
おつかれさま。大漁でした。バンザーイ。

ヒラメの仲間、ウシノシタ。舌平目とも言いますね。
カワハギ。煮付けでも、お刺身でも美味しい魚です。ちょっと小さいかな。
アカエイのあかちゃん。エイは卵ではなく、子供を産みます。

ちょっと危険な魚もいます。

せっかくの行楽も、事故があっては大変です。充分な注意が払われていても、相手が自然だとどうする事もできません。
海の中にも、ちょっと危険な仲間が潜んでいます。うっかり触っちゃったりすると痛い目にあう魚を少し紹介します。
まずは、アカエイ。海水浴場でも見かける事がある。平べったい魚。しっぽには毒の針があります。さされると、かなり痛いです。しかも長い間。子供のアカエイも同じです。触らない様にしましょう。万が一刺されたら、熱いお湯(やけどしない位の温度)につかり毒を分解します。


アイゴ。背ビレに毒があります。死んでても毒は残っているので注意。勿論食べられます。
ゴンズイ。茶色い体に黄色のラインがおしゃれな魚。ヒゲがあり、ナマズみたいです。これもヒレに毒があります。食べると、すごく美味しいですよ。
クサフグ。フグの仲間は、ほとんどが毒を持ってます。むやみやたらと食べるのは、かなり危険です。

説明の後は、獲れた魚をさわってみよう。

はじめは、恐る恐るつついていた子供達。
なれてくると、ほら、こんな感じ。楽しそうです。

無料で楽しめる、体験地引き網もあります。

団体、グループで予約する有料の地引き網だけではなく、南知多町内海の東端区発展会では、夏の海水浴シーズンに、宿泊客を対象とした無料の体験地引き網イベントも行っています。
早朝6時より、海岸のビーチクリーン。その後にお待ちかねの、地引き網。獲れた魚は、抽選で分けられます。また、獲れた鯛をその場でさばき、お刺身も振る舞ってくれます。そしてさらに、カニのみそ汁付き。勿論、無料。
お問い合わせは、南知多観光案内所(0569-62-3100)まで。


朝早くから、海岸のお掃除のお手伝い。
ビーチクリーンに参加してくれると、お菓子がもらえます。
小さな子供達も一生懸命に引っ張ります。

獲れた鯛をその場でさばいてくれます。

さすが、地元の旅館の大将の集まり。魚をさばくのなんて、アサメシ前。
あっという間に、三枚おろし。
朝から、鯛のお刺身をいただきます。

こちらは、カニのみそ汁用。(これは地引き網で獲れた物ではありません。)
大きな鍋で作ります。200人分くらいはできるかな。
カニからの出汁が、さらにお味噌汁を美味しくします。

早朝にもかかわらず、多くの参加者がありました。近隣の宿泊者は勿論、直接の参加も大丈夫です。
一度体験してみては、いかがでしょうか?

地引き網は内海だけではなく、山海、日間賀島でも体験できます。参加人数によって、網の大きさ、料金等も相談できるとの事です。
地引き網で、漁師体験、してみませんか。


名称地引き網
ひらがな読みじびきあみ
住所愛知県知多郡南知多町内海東浜海岸
電話番号0569-62-3538
タグ家族向け | カップル向け | 子供参加可能 | アウトドア
行き方(詳細)車の場合/南知多道路 南知多I.C を出て左折(内海方面)。内海信号を左折。800m先「泉蔵院」下のカーブを海岸方面へ直進。
電車の場合/名鉄知多新線 内海駅下車。内海海岸方面へ。
行き方南知多道路 南知多I.C 下車。内海方面15分
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT