ホーム > 買い物・名産品

常滑やさい村

「新鮮!安心!安い!」栄養も味も抜群の「旬」の宝庫♪

こんにちは、知多半島ナビです。近隣農家の朝採れ野菜を中心に知多、三河の野菜、果物、南知多豊浜の地魚、干物など…旬がいっぱい♫ 「食の安全」にもこだわっているので健康食品なども並んでいますよ。

今朝、採れたばかりの野菜!葉物のパリッパリっとしたこの感じは、ここならでは!!
旬の美味しさを体感できますよ~。

大根やカブも葉付きで並んでいます。
野菜って、葉っぱから乾燥していくのでスーパーなどではカットされていることが多いでしょう。栄養も味もいいので葉付きはうれしい♡
取材時に、あまりにも立派な葉っぱのホウレンソウを見つけてとっさにお買い上げ~!でした。
我慢できなくて…(実際、甘味も多くて美味しいものでしたよ。)

ブロッコリーもみるみるうちに、売れていきます。
「地場産」は新鮮なのはもちろんですが、この価格!安いんです。
「わさび菜」ってご存知でしょうか?九州で有名な「からし菜」から生まれた野菜。サラダやおひたしなどでどうぞ。



ここに来ると、季節の「旬」をしっかり感じることができます。「今、何が採れて何が美味しいのか」ということが一目でわかるんです。
秋にはぷっくりと実が詰まった「銀杏」が並びました。春が近くなると、「イチゴ」がずら~っと陳列され始めます。




「かぼちゃ」の種類もこんなに~いろいろあって驚いちゃいます。なかなか、スーパーにはない形や色、大きさなど面白い♪

このような、珍しい野菜に出会うのも楽しみです。
やはり、農家の皆さんもチャレンジしているんですって。ご苦労の賜物というわけですね。



「はやとうり」「バターナッツかぼちゃ」」ってこれもあまり見かけない野菜でした。ちゃんと、特徴や食べ方などの説明が書いてあるのがうれしいでしょ。「はやとうり」は漬物に、「バターナッツかぼちゃ」はスープやシチューはもちろん、サラダでもGOOD♡なんですって。
「春菊の抜き菜」も、そのままサラダや菜飯にして春菊の香りを楽しんで下さい…とワンポイントアドバイスが貼られています。この一言が添えてあるだけで、新しい野菜を手に取りやすくなります。


さぁ、野菜だけじゃ~ありませんよ。どんどんご紹介していきましょう。

きすの丸干し~♪今晩の食卓に並びますよ!
袋を開けるといい香りがプーン♡とします。
こちらは、まめ鯛です。
美味しかった~ごちそうさまでした!


「あかもく」ってご存知でしょうか?
海藻の一種で粘り気が強く、ミネラルや食物繊維が豊富な栄養高いものなんです。
以前からこの地方では食されていたそうですが、セントレア(中部国際空港)建設をきっかけに(空港島の護岸に多く自生していたので)地元漁師と空港側が手を結んで商品開発して広まっているようです。
昔から「あかもく」を食べる習慣のある岩手県の漁師さんからのアドバイスももらいながら、今ではすっかりこの辺の名物の一つになりました。



干物や冷凍加工された魚介類が充実しているのは、さすがに海の近くって感じがします。
「やさい村」へ来て野菜だけじゃなくメインのおかずになるものが一緒に購入できるのは、主婦には助かるんですよね~。
逆に、街のスーパーでは買えないものに出会うことができます。




やさい村を経営している「株式会社ヤナギ」さんの三原則というのが
1、天然素材を大切にする。
2、地球環境にやさしく。
3、人や生物に悪影響を与えない。
ことなんです。もちろん、これらの肉の加工品も三原則に則った安心安全なもの。
知多牛の美味しさを是非♪♫




伊勢湾、三河湾の海老をたっぷり使用した海老せんべいやタコせんべいなどもあります。
常滑の「吉野屋」さん、美浜町の「香味庵本店」さんのもの。地元産ですね。
夕方、覗いたら飛ぶように売れていました!





うちに飾って美しい花や、お墓参りにちょうどいい仏花も常滑、美浜、半田などの地元から入ってきます。
野菜と同じで鮮度が違うせいか、どれも鮮やかでシャンとしていました。




果物も季節感が出ますよね。
秋の味覚、柿、みかん、リンゴなどがいっぱい!
ザクロなんて珍しいものもありました。



ここまで、「野菜」「果物」「肉」「魚」「花」「せんべい」とご覧いただきました。
さぁ~忙しい主婦の皆さん!!耳より情報をお届けしますよ~♪

先程、お肉の加工品がありましたね。
こちらはもう一歩手を加えた「ひと手間かけると手作りお惣菜」シリーズです。(決してお店のネーミングではないですよ~私の主観で名付けちゃいました…♪)
はい、まずはロールキャベツです。
解凍したものをコンソメなどのスープにポンっと入れて煮込みます。(冷凍のままでも煮込みOKですが、生煮えに注意してくださいね。)





牛めし~♡
具がたっぷり入った牛めしが2人分パックされて350円ってお値打ちじゃないですか?
冷凍のまま、約2分間レンジでチン!(500w)




三人分の茶わん蒸しの具がセットされて328円のパック、便利ですよね。
真ん中の写真はホルモンのドテ煮、けっこうな大きさです。右の写真は大人気商品のシーフードピザ。レンジやオーブントースターで調理できるのでお仕事を持っている主婦の方や、一人暮らしの男性には助かりますね。
特記すべきは「材料が全て国産である」そして「手作り」なんです。 食の安全に気を使い、美味しく栄養あるものを提供したいという精神が表れています。


奥まで入ってみると、美と健康に良さそうなものを発見!

キャッツクロウという植物のお茶。飲んでみたい!
アガリクスエキス粒。キノコのエキスをサプリにしたものですね。
もう、説明不要でしょう。コラーゲン!目指せ、プルプル肌(^^♪

無添加や手造りのお菓子も並んでいます。
大きな文字が貼ってあるので目指してGO!
知多半島産のはちみつがあるなんて知りませんでした。半田で昔ながらの採蜜にこだわり抜いたホンモノのはちみつです。


これだけ沢山ご紹介してきましたが、まだまだ~。
どーんと、写真を並べます。 最後にはお店の外観をお見せしますよ。


身体に潤いを!身体にやさしい潤滑油・ボケない!老けない!太らない!
きれいのためにココナッツオイル。
直営のインドネシアの支店を通じ、高品質なココナッツオイルを入手して直輸入しています。
お値打ちに高品質なココナッツオイルを手に入れることができるというわけですね。

常滑牛乳やそれを使ったアイスクリーム、地元産の米やしょうゆなど…紹介しきれないほどの品揃えです。




「やきもの散歩道」を楽しんだ後に、ここでお買い物するのがおすすめです。駐車場の隣にあるので、便利ですからね~。

外観はこんな様子。
外から見るよりも、一歩入ったほうが広さを実感できます。一年を通じてここへ通うようになると、季節の移ろいを「食」で感じるんです。

毎日の生活に、観光のお土産に、地元の安全な食品を求めて一度ゆっくりのぞいてみて下さいね。

以上、知多半島ナビでした。


名称常滑やさい村
ひらがな読みとこなめやさいむら
住所愛知県常滑市栄町7丁目7番地
電話番号 0569-89-8360
営業時間9:00~18:00
休日年中無休 
駐車場9台あります。 平日は「やきもの散歩道駐車場」の利用も無料。 土日祝日は「やきもの散歩道駐車場」の利用に500円かかります。
タグ海産物直売 | 農産物直売
行き方(詳細)電車の場合/名鉄常滑線「常滑駅」下車、徒歩約10分、陶磁器会館前交差点を南に約300m。右手にあります。
車の場合/知多半島道路(セントレアライン)「常滑IC」で下車、約5分。「陶磁器会館前」交差点を左折して約300m。店の前に駐車場がありますが、満員の場合は「やきもの散歩道駐車場」をご利用下さい。(平日は無料、土日祝は500円)
行き方電車の場合/名鉄常滑線「常滑駅」下車、徒歩約10分、陶磁器会館前交差点を南に約300m。右手にあります。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT