ホーム > 買い物・名産品

紡studio35

まるでフランスの人が選んだみたいな”kawaii”日本の雑貨屋さんです。

こんにちは、知多半島ナビです。いつも使っている物をちょっと新しくする、それって結構ふだんの生活が楽しくなったりしませんか? 楽しみながら使える生活雑貨を企画作製しているお店をご紹介します。店名の”紡”には色々なネットワークを絡めて豊かな生活を紡ぐという思いが込められています。お気に入りがきっと見つかりますよ。

とにかく楽しいんです。一人一人好みは違いますが、きっと何かに出会えます。まずは店内を一気にご紹介しましょう!

何ででしょう?”ブタ”ってキャラクターになると途端にかわいくないですか?
アンティークラベル缶バッチ。布にプリントしてあります。
セルロイドのケース各種。ある程度の年代の方には懐かしく、若い方には新しく感じるのかも知れないですね。私は、”懐かしく”て一つ購入しました。(笑)

常滑らしい黒い板壁のお店に一歩入ると、所狭しと色々な物が置かれています。かわいいものやちょっと懐かしいもの、これは一体何?っというものまでが不思議とこの空間にしっくり納まっているのです。
店名にある「紡」は生活雑貨の専門メーカーで、「studio35」はその直営店なのです。”楽しみながら使える普段使いの雑貨”を制作販売しています。紙、土、布、ガラスなど素材の持ち味を活かしたデザインを心がけているそうです。
ほんの一部ですが、気になったものをご紹介しますね。
ぽち袋もこれだけ種類があると選ぶのが楽しいですね。


ポップに書かれていますが、”手渡しの為の小さな封筒”なるほどね!って納得です。
ストールも色とりどり。
布の缶バッチ。和風な感じが良いですね。

紙の商品が本当に豊富で、まだまだ他にも沢山あります。写真に載せきれませんでしたが、ここに来れば欲しい物がきっと見つかりますよ。
ブリキの家 キャンドル(電池)付
窓からもれる灯りが和みます。電池の灯りなので危なくないのも◎。
シンプルだけどかわいい時計。
その奥は手書きの名刺です。ママ達が公園デビューの時に色々書いて渡したり、新学期にお友達に渡したり、使い方は自由に、楽しく!

そして何故か、ネコがあっちにもこっちにも!

自称猫好きの私は、楽しくてしょうがない!一箇所にあるのではなく、探すとこんなとこにも!って所にさりげなくあるんです。
このコースターの猫たち、ひと目惚れです。しかも1枚200円。好みの子を連れ帰ってみてはどうでしょう。


常滑ですから。招き猫だね!
そして、とこにゃんステッカー。
とこにゃん缶バッチ。何になってもかわいい!

黒猫のアクセサリー。ガラスに黒猫がまとわりついているのもあったりして、ちょっと心くすぐられます。
ハンドメイドアロマタイル。アロマオイルを数滴付け楽しみます。猫柄以外もあります。
うちわ。かわいすぎて使えないかも・・。

常滑ですから、焼き物は外せませんね。

絶景ですね。真っ白なかわいい植木鉢がズラ~っと並んでいます。絵の種類は200タイプくらいあるそうです。サボテン、多肉植物、花の苗など、植木鉢として使えます。常滑焼の素焼鉢に白でペイントしてから絵を描いてあります。小物入れやインテリアとしても使えますよね。飴を入れたりなんてどうでしょう?色々考えると楽しいですね。
他にも個性的な焼き物もあり、じっくり見ていくとあっと言う間に時間が経ってしまいます。




この素敵なお店の店長さんのこだわりの物をご紹介しましょう。

これは何か分かりますか?
「kinoto Wood Horn」といいます。なんとスピーカーなのです!でも普通のスピーカーとは一味違うのです。kinotoは電源を一切必要とせず、iPhoneを置くだけで温かみのある音を奏でるエコなスピーカーです。「紡studio35」の店長の土本浩孝さんが企画・発案し、生まれました。一つずつ手作りされています。
使い方は簡単です。iPhoneをスロットに差し込むだけ!温かい音色を是非、聴いてみて下さい。電源がいらないのでアウトドアにも最適です。
左の写真上から、S、L、Wide、Tallの4種類があります。

皆さん、「常滑牛乳」をご存知でしょうか。学校の給食で毎日飲んでいたという方も多いのではないでしょうか。お店のある暮布土屋村には、休日になると常滑牛乳が飲めるミルクスタンドがあります。しかも懐かしいビンの牛乳です。このマグカップは1本そのまま入るピッタリサイズです。ちなみに、私も小中学校の9年間、常滑牛乳で育ちました。ありがとう!常滑牛乳!
お店の常滑牛乳グッズは、店長さんが企画して作ってもらっているそうで、トレーナー、Tシャツ、ステッカー、缶バッチ・・・。愛が溢れています。ちなみに、店長さんも常滑牛乳のアウターを着用していますよ。


もう少しお店の様子をご案内しましょう。




これでも書ききれない程、まだまだ素敵なグッズがいっぱいあります。きっとここを訪れたお客さんそれぞれに出会いがある事でしょう。
お店は、やきもの散歩道の入口にあります。懐かしさと新しさを感じる外観も期待がふくらみます。
普段の生活が楽しくなる雑貨を探しに来てみて下さい。

以上、知多半島ナビでした。


 

名称紡studio35
ひらがな読みつむぐすたじおさんじゅうご
住所常滑市栄町3-89(暮布土屋村内)
ホームページhttp://tokoname01.com/tsumug/
電話番号070-5643-1947
営業時間11:00~18:00
休日火曜日 
駐車場陶磁器会館駐車場または、やきもの散歩道駐車場をご利用下さい。(平日 無料、休日 500円)
タグご当地名物・特産品 | 常滑焼 | インテリア・家具 | お土産品
行き方(詳細)電車の場合/名鉄常滑線「常滑駅」下車、徒歩約10分、陶磁器会館前交差点を南に約250m。
車の場合/知多半島道路からセントレアラインに入り、「常滑IC」で下車、西の方角に約5分で「陶磁器会館」に着きます。駐車場はこの「陶磁器会館駐車場」か「やきもの散歩道駐車場」をご利用下さい。(平日は無料、土日祝は500円)
「陶磁器会館駐車場」からは南に徒歩約250m、「やきもの散歩道駐車場」からは北に徒歩約150m。
行き方電車の場合/名鉄常滑線「常滑駅」下車、徒歩約10分
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT