ホーム > 買い物・名産品

つくだ煮街道

昭和24年創業の伝統の味を今にとどける

豊富な魚介類に恵まれたこの地で、昭和24年創業の伝統を守り、つくだ煮、えびせんべいの製造販売を行っています。 60年もの間、作り足され続けている秘伝のたれによって炊き上げられたつくだ煮は、旨みと味がしっかり浸みこんで、とても深い味わいとなっています。 名物、とろさんま蒲焼きは、誰もが納得の一品。

広い店内では、いろいろなつくだ煮が販売されています。

広い店内には、100種類ものつくだ煮とえびせんべいが並びます。お値段もお手頃。勿論、試食もできるので、心行くまでお気に入りを探してみましょう。
これは嬉しい。好きな3品選んで1,050円。

名物、とろさんまに続く人気のたこ釜めし。地元でとれたたこが美味しく味付けされています。ご飯と一緒に炊くだけで出来上がり。
おせんべいも工場内で焼かれています。伊勢湾で水揚げされたえびがたっぷり使われており、種類も豊富に揃っています。迷った時は、まず試食。
しこの露は、伊勢湾で獲れた新鮮なカタクチイワシから作った無添加の天然調味料です。料理にほんの少し加えるだけで、味が深まります。勿論、つくだ煮街道のラーメンにも隠し味として使われています。

新たな商品も登場。

和風オイルサーディンは、素焼きしたイワシを、醤油のうすあじで炊き上げオリーブオイルにつけ込んであります。サラダやパスタ、ピザにもなじみそうです。ワインもすすみそうですね。『全国水産加工たべもの展』で大阪府知事賞を受賞したのも納得の一品。明太オイルサーディンもあります。
牡蠣アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ。大粒の牡蠣を使った新製品。温めてパスタに混ぜるだけで、イタリアンレストランの味に。

干物も売ってます。


レストランにはあの銘品が。

お食事処では、気になるメニューがずらり並びます。嬉しい事に、みんな安い。
つくだ煮街道名物、とろさんま蒲焼丼。60年かけてつぎ足された秘伝のたれでじっくり炊かれた、脂ののったとろさんまとご飯の相性はばっちり。ご飯のおかわりが欲しくなる納得の680円。とろさんまのひつまぶしもあります。
つくだ煮街道ラーメンは、和風豚骨醤油ベースの味。「しこの露」を使ったスープが独特な旨味を醸し出します。豊浜産のわかめと、じっくり煮込まれたチャーシューも絶妙のバランスで共存しています。580円は安い。

工場見学もできます。

お店に併設される工場では、大きなお釜でいろんなつくだ煮が炊きあげられています。この行程はお店の中からガラス越しに見る事ができます。それにしても、お鍋の数が多い事…。100種類のつくだ煮が炊かれます。
炊きあがったイワシ。伊勢湾では、昔からイワシ漁が盛んに行われてきました。因に、シラスはイワシの子どもです。
こちらは、できあがったとろさんま。ご飯がすすむのは、言うまでもない。他にも、季節の旬な素材が、秘伝のたれで作られています。

つくだ煮街道は、60年続く伝統の味を守り、日々新たな味をつくりだします。新商品開発から、営業まですべてこなす、濱本社長でした。美味しい味をありがとうございます。


エントランスに飾ってあるのは、地元豊浜で7月中旬に行われる「鯛まつり」の絵。巨大な鯛のみこしが練り歩く勇壮な祭礼です。そんな街で「つくだ煮街道」のつくだ煮は生まれました。


つくだ煮街道はここにあります。

ちょっとわかりづらい場所なので、道案内しましょう。
まずは、その1。


南知多道路 豊丘料金所をぬけ、古布・山海出口をおります。で、すぐに左折。山海方面へ。
南知多道路沿いの道に出ます。ここを右折。
緩やかな坂道を200mで、つくだ煮街道に到着します。

その2。
もう一つのルート。


県道57号線、山海にあるコンビニを山側に曲がります。
弘法大師が開いた岩屋寺がある里をぬけ、南知多道路方面へ。1本道です。峠を越えればすぐに見えてきます。
最近では、つくだ煮街道付近の農道は人気のサイクリングコースに。嬉しいバイクスタンドもあります。

名称つくだ煮街道
ひらがな読みつくだにかいどう
住所愛知県知多郡美浜町大字古布字枡池6-3
ホームページhttp://www.tsukudanikaido.jp/
電話番号0569-82-5151
FAX0569-82-6015
営業時間9:00 〜 17:00
休日水曜日 
駐車場店舗前に有り。 大型バス対応。
タグご当地名物・特産品 | 海産物直売
行き方(詳細)南知多道路古布ICを出て左折、つきあたりを右折県道7号線へ。200m。
行き方南知多道路「豊丘料金所から古布・山海出口」すぐ
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT