ホーム > グルメ

おにぎり茶屋 ほたる

お米を食べよう!♪ほたるの里の阿久比米が美味しいおにぎり屋さんです。

こんにちは、知多半島ナビです。炊きたて、握りたてのおにぎりが食べられる 「おにぎり茶屋 ほたる」をご紹介します。お店の入口には[阿久比米の店]と書かれた大きな看板があります。阿久比米を栽培する農家さんとそのお米を愛する店長さんの出会いが素敵なお店になりました! ※価格は2016年5月現在のものです。

『阿久比には美味しいお米があるから』 それがこのお店のできた理由です。

5月中旬、取材に訪れた頃は田植えが始まった時期で、水が張られた田んぼはキラキラ光っていました。そこに可愛い苗がきれいに植えつけられた景色は、日本の原風景ですよね!
「おにぎり茶屋 ほたる」はそんな田んぼが美しい知多郡阿久比町にあります。2015年11月にOPENしたまだ新しいお店ですがお昼時には地元の方々をはじめたくさんのお客さんで大賑わいでした♪
知多半島道路阿久比インターに程近く、アクセスもとても良いです。



お店の中に入ってみましょう!


一歩店内に入ると、おにぎりのほかほかご飯と海苔の美味しい香りにテンション上がります↑↑
さらに、木の温もり溢れるお店は、木の香りもやさしくホッとできる癒しの空間ですね♪
テーブル席とカウンター席があり、家族や友達と一緒は勿論、お仕事の途中など、お一人でもじっくり味わう事ができますね!


ランチをいただきますよ!♪

おにぎりランチ 630円(税別)
でっかいおにぎり2個、あったかお汁、お惣菜3品のセットです。おにぎりは【梅・しぐれ・昆布・シーチキンマヨ・鮭・焼たらこ・鮭たらこ】からお好きな組み合わせで選べます。さらに、日替わりのメニューとして季節に合わせてわらびや筍の炊き込みご飯のおにぎりや、ちりめん佃煮など旬の具材もあります。何があるかはお楽しみ~!
お汁、おにぎりの追加もできますよ。各1個 180円(税別)です。

今回は、ど定番やっぱり梅でしょうね!そして、日替わりのちりめん佃煮をチョイス。炊きたて、握りたてのおにぎりは絶妙なふんわり感です。そして海苔は常滑鬼崎産、香りがたまりません!梅は阿久比産、ちりめんはお店で炊き上げたもの。こだわって丁寧に作られたおにぎりは「おにぎりってこんなに美味しいんだ。」って感動的でした。
何より<阿久比米>が美味しいって言う大前提を忘れてはいけませんよ!!
豚汁もたっぷりですよ!写真では伝わりづらいんですが、お家で飲むお椀の倍くらい入る大きさでしょうか?そして、具材も季節によって変化する旬のお野菜をたっぷり!!地元の野菜を中心に使っています。

地元のお野菜たっぷりです。新鮮シャッキシャキです!
チキンのトマト煮。お肉は柔らかくてトマトの甘酸っぱいソースが◎
お惣菜は、お野菜、お肉、海の物の3種類が日替わりで付いてきます。

おにぎりランチはおにぎり一つをランチコーヒーかコーヒーゼリーにチェンジする事もできます。ほたるのおにぎりはちょっと大きめです。選べるのはうれしいですね!
ITOさんのいちごを使った、いちごデザートセットがメニューに加わりました。
あまくて美味しいイチゴの特別なデザートセットです。
フルーツは季節によって変わる予定です!
女の子には大人気になりそうな予感ですね~。

食後のコーヒー。飲みたくなりますよね♪
ランチには、お茶も付いてきますが、是非お水も飲んで下さいね!今、大ブームの水素水なんですよ!しかも爽やかなレモン入り♪スッキリです。
勿論、お料理にも水素水が使われていますよ!

カップが素敵♪
他のカップも発見!さりげなくお洒落ですよね!
水素水に入れるレモンはなんとご近所産(笑)つまりは国産って事ですね!






各テーブルにメニューと一緒に置いてあるファイルがあります。中には、阿久比米への愛情あふれる情報がいっぱい載っています。おにぎりを待つ間に読んでみて下さい。


お店でも使われている阿久比米は直売所で購入できます。


入口の扉を開けると、そこはお米やお野菜などが買えるミニミニ産直市場の様なコーナーがあります。その奥に飲食するコーナーがあるんです。なので最初からとても気になっておりました、私。ゆっくりお米を味わって、気に入ったらここですぐに買えるんです!

阿久比町は、温暖な気候、肥沃な土、良質の水など良質米の産地の条件が揃っています。阿久比米は小粒だけれどとても味がいいんです。ジャパンナビで他の飲食店を取材していますが、阿久比米を使われているお店が何軒もありました。食のプロに選ばれているんですね!


「お米のシフォンケーキ」 1ホール 900円(税別)
お土産にいいですよ♪
勿論、店内でも食べられますよ!
・モーニング(モーニングコーヒー+お米のシフォンケーキ 350円(税別))
・ティータイム(お米のシフォンケーキセット 450円(税別))
こんな所に「五目ごはん」が!!おにぎりのメニューに無くてもここでめぐり会えました♡

シフォンケーキにも使われている米粉。勿論、阿久比米ですね!
とれたて新鮮お野菜も売っています。
初めて見ました。「干し人参」
一手間かけた美味しい食材もありますよ。

お店で販売されているお米は玄米です。お米は精米すると日にちが経つごとに品質が低下します。お米も鮮度が大事なんですね。
お店の横のコイン精米機で100円で10kgまで精米できます。新鮮なお米が食べられるって贅沢ですよね!


阿久比と言えば「ホタル」そして「阿久比米」です♡




ランチをご紹介してきましたが、朝ごはんも食べられます。ごはんかおにぎりにお汁に漬物、さらにごはんのおかずをプラスしても500円ぐらいです。卵は地元阿久比の名古屋コーチン!!お米のシフォンケーキのセットもありますよ。
そして、ティータイムはぜんざいなどがいただけます。

朝ごはんはパンもいいけどお米が食べたい!だって日本人ですから!ねっ♪


「おにぎり茶屋 ほたる」の大家さんは、阿久比の地で水稲を専門に栽培している農家の澤田さんと言う方です。澤田さんの「自慢の美味しい阿久比米の直売所を作って食卓に届けたい」と言う思いと、店長の関さんの「阿久比米を使っておにぎり茶屋をやりたい」と言う思いがベストマッチング!そんな出会いで開店したお店です。
ホタル舞う自然に囲まれたこの阿久比の地で大切に育てられ、こだわりの地元食材と共に作られるおにぎり。素敵な”おかあさん”が愛情込めてにぎっているお店に、是非食べに来てみて下さい。心が満たされるこの感じ。きっとわかると思いますよ!!

阿久比の田んぼには、普通にホタルが舞っているんだそうです!ホタルの沢山見られるスポットは、町のホームページにも載っていますし、お店でも情報の発信をしています。6月~7月上旬まで見られます。夜空に美しく舞うホタルも見に阿久比にどうぞ♪

以上、知多半島ナビでした。


名称おにぎり茶屋 ほたる
ひらがな読みおにぎりちゃや ほたる
住所愛知県知多郡阿久比町板山字川向110-4
ホームページhttp://aguimai.jp/
電話番号0569-48-2033
営業時間9:00~11:00 モーニングタイム 11:00~14:30 おにぎりランチタイム 14:30~16:00 カフェタイム
休日日曜日 
駐車場有り 大型車駐車可
タグ和食 | 1人でもOK | カップル向け | 人気店 | 家族向け
行き方(詳細)車の場合/知多半島道路阿久比ICを出て東に3km左側。
電車の場合/名鉄河和線「坂部駅」を下車、タクシーで5分。
行き方車の場合/知多半島道路阿久比ICを出て東に3km左側。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT