ホーム > グルメ

カフェギャラリー千里香(せんりこう)

ギャラリー併設のおしゃれカフェ。

こんにちは、知多半島ナビです。 パスタやオムライスなどのランチも紹介したいし、種類豊富なスイーツも紹介したい…おすすめポイント満載のカフェギャラリーです。

まずは、ランチタイムのおすすめをご紹介していきます。
定番のメニューだけじゃないスペシャルも…出会えたらラッキー!

「和風オムライス(シソ風味)」です。スープとサラダが付いて1,000円はお値打ちですよね。
通常メニューの中で、大人気の一品です。
ランチタイム(11:00~14:30)のご注文ならドリンクを200円引きのサービスがありますよ。
もう、目の前に運ばれた瞬間からさわやかな香りでお腹が鳴ります。中にはシメジと玉ねぎ、チキンがたっぷり。そして青ジソのみじん切りが味と香りの決め手。
サラダも新鮮で瑞々しいのがよくわかります。野菜の味がしっかり味わえました。
スープもキャベツがトロトロでホッとする味わいです。 



さて、こちらが出会えたらラッキーな「自家製パンのプレートランチ」(1,100円)です。平日、パンを焼いた日にだけ提供されるスペシャルメニューなんです。

野菜の盛り付けでさえ美しい!

ちなみに、自家製パンの他に見えるものをご説明しておきます。写真手前が「あいぽーくのソーセージとベーコン」、その隣が「季節のグラタン」、右奥にはデザートまで付いています。パンとデザートは日替わりです。


そして、この自家製パンが甘くて食感Good。
これは、バターなどは必要ないパンでした。
ボリュームもたっぷりですよ。

2種類のパンを味わうことが出来ます。


熱々のグラタンは季節感を大切にした一品。
これ、中にはジャガイモがたっぷり隠れているんですよ。
写真で見ても野菜の新鮮さがわかるでしょう。
このサラダは付け合せなんかじゃない、主役級のインパクトです。


ベーコンとソーセージは、知多半島では有名な半田の「あいぽーく」です。
飼料にこだわり、清潔な環境で健康に育てられた豚肉なので美味しいんですよ。ちなみに、半田と大府にあるファーマーズマーケット ブリオさんで購入できます。(ジャパンナビで紹介しているページをご覧くださいね。)

このプレート全体のバランスがとてもいいのもお気に入りポイントの一つ。栄養のバランス、辛さと甘味のバランス、彩りのバランス、どれも絶妙なバランスなんです。

他にも、炊き込みご飯、パスタ、オムライスなどのサービスランチがあります。
週替わりの「今週のパスタ」などもお値打ち。(今週はかねふくの明太子を使用した明太子と水菜のパスタでした。パン、サラダ、スープが付いて1,050円でした。)


ほら、パンをグラタンに付けて食べてもGOOD!
ドレッシングも、誰もがお口に合う美味しさ。
素材命ですものね。あの自家製パンにベーコンとこの野菜を乗せて、サンドイッチ作っちゃおうかな。

さて、魅力的なランチを先にご紹介しましたが…もう一つの魅力をご紹介しましょう。

これ、これ、是非ご紹介したかった大好きなフレンチトーストなんです。
左の写真は「レアチーズ」(730円)。
バゲットで作ったフレンチトーストにたっぷりのレアチーズが添えられています。
上に乗ったアイスクリームやフルーツがお皿の上を美しく彩っています。この美しさが乙女心を打ち抜くんですよね~。フルーツも缶詰などでなく、フレッシュなものばかり。

百聞は一見に如かず…いや、是非ともご賞味あれ~!

ちなみに、下の2枚の写真は「黒蜜きなこ」(630円)です。こちらも、大人気!
「和」と「洋」が絶妙にマッチしています。



フレンチトーストのラインナップは…
プレーン(550円)、黒蜜きなこ(630円)、レアチーズ(730円)、エスプレッソアフォガート(730円)、そして季節のフルーツたっぷりのフルーツデラックス(830円)になります。


そして、こちらがパンケーキの「メープルクリーム」(680円)です。北海道産小麦粉を使用したモチモチとした食感のパンケーキでした。100円プラスするとアイスクリームをトッピング出来ます。メープルシロップをつけたり、クリームまみれで食べたりと色々な食べ方でこのボリュームもペロリ!

お友達と一緒に違う種類を注文して、食べ比べなんていかがでしょう。
ちなみに、ベリーベリー(780円)、チョコバナナ(750円)、抹茶(780円)、またフレンチトースト同様に、季節のフルーツたっぷりのフルーツスペシャル(1,180円)があります。



もちろん、他にもケーキやパフェなどのメニューが沢山あるんです。

ケーキ類は全てお店で焼いているんですよ。
シフォンケーキ、ガトーショコラ、チーズケーキ(各370円)や、季節のタルト、チョコレートパフェ、イチゴパフェ、プリンアラモード…と、どれも本当におすすめです。


コーヒーには可愛いこんなお菓子がセットされて運ばれてきます。これはチーズケーキのようでした。
ここが常滑らしいのですが、器が全て素敵なんです。そう、常滑の作家さんの作品です。注文する時にお願いしてみるとお気に入りのカップでコーヒーを出していただけます。


コーヒー豆がカウンターに並べられています。

特に指定しないでコーヒーを注文すると、最も人気のある「さわやかブレンド」が運ばれてきます。
コーヒー好きにも納得してもらえるでしょう。

コーヒー豆は購入することも出来ます。


さあ、今度はギャラリーの方をじっくりご覧ください。
このスペースは期間限定の特別展示になることもあります。



ご覧ください、素敵な器の数々!
中には、江戸時代の器も並んでいます。
一見、シンプルに見えながら微妙な色合いや形、質感などにセンスがキラリと光ります。
ランチ時などが満席でもギャラリー見学をしているとあっと言う間!もちろん、お食事の後にゆっくり見学もOK。

通常この様に焼き物を中心に展示されていますが、時々このスペースで特別展示が開催されます。
もちろん常設展示も入替えをしていきますので、お楽しみに。

今回は、右の写真の様に可愛い「針山」がたくさん並んでいるのにキュン♥としました。「とべ工房」の針山だそうで、一つ430円、(5個で2,000円)です。並べて置きたくなっちゃいました。


広い空間を贅沢に使った店内と、外から見た様子です。

4人掛けのテーブルを縁に並べて、6人掛けの大きめのテーブルを真ん中置く配置が空間を広く感じさせます。
テーブル同士の距離もじゅうぶんあるので、背後が気になりにくいのがいいですね。
陶芸、古道具、音楽、絵画などの本が並んでいます。
さすが、常滑!
スポットライトが当たったようなこの場所は、実は入り口から入ってすぐの場所。写真左手に戸が少し見えますね。入った時には気付かなくても素敵な演出を発見しました。

赤く可愛い看板がよく目立ちます。
「千里香」というネーミングも美しいものだなぁと思いませんか?
芳香性のある桜の名称で、珈琲の香りも千里向こうまで届けば…という思いが込められているんですって。




常滑にはランチやスイーツに力を入れているカフェがたくさんあります。
「やきもの」という文化を通じて培われたのでしょうか、「センス」の良さがあちらこちらに見えます。
カフェとしてメニューの充実、味の良さはもちろんですが、常滑焼の作家さんのカップ&ソーサーでコーヒーを提供してくれたり、店内外、ギャラリーの充実といったプラスアルファに「センス」を感じます。

そして、「千里香」のスタッフの皆さんのお人柄がまた素敵なんです。
お店のスタッフさんの印象って、大切ですよね。 今回、最大のプラスアルファの秘密は、スタッフさんの印象だったのかもしれません。すっかり癒しをいただきました。
以上、知多半島ナビでした。


名称カフェギャラリー千里香(せんりこう)
ひらがな読みかふぇぎゃらりーせんりこう
住所愛知県常滑市陶郷町2丁目128-1
ホームページhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~senrikou/
営業時間11:00~18:00(17:30 LO) ランチタイムは11:00~14:30です。
休日水曜日(祝日は営業します。) 
駐車場侘助さんと共同で6台。 満車の場合は、陶磁器会館駐車場またはやきもの散歩道大駐車場をご利用下さい。(平日は無料、土日祝は500円/日)
タグスイーツ | カフェ・軽食・喫茶店 | 1人でもOK | カップル向け | 人気店
行き方(詳細)(電車の場合/名鉄常滑線「常滑駅」下車、徒歩約10分、陶磁器会館前交差点を南に約250m。
車の場合/知多半島道路からセントレアラインに入り、「常滑IC」で下車、約5分で「陶磁器会館」に着きます。駐車場は陶磁器会館から南へ約150m程に6台ありますが、満車の場合は「陶磁器会館駐車場」か「やきもの散歩道駐車場」をご利用下さい。(平日は無料、土日祝は500円)
「陶磁器会館駐車場」からは南に徒歩約250m、「やきもの散歩道駐車場」からは北に徒歩約150m
行き方電車の場合/名鉄常滑線「常滑駅」下車、徒歩約10分、陶磁器会館前交差点を南に約250m。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT