ホーム > グルメ

ボヤージュ

 童話の世界に入ってしまったかのような店内でいただく、こだわりのコーヒー店!

 こんにちは、知多半島ナビです。今回はひときわ異彩を放つコーヒー店、ボヤージュさんをご紹介します。普段飲むコーヒーとは違ったこだわりのコーヒーを飲んでみたい方や、雰囲気に浸ってリラックスしたい方におすすめですよ! ご夫婦で経営をされています。

いきなり驚かされる外観……!


「お店は何処かなぁ……」

 成岩駅から出て探していた私の目に飛び込んできたこの建物。

「何じゃこりゃ……!( ̄▽ ̄;;)」

 お店の外観と内観は共に特徴的らしいというのは事前に知っていたので、すぐにわかりました!(笑)だってここだけなんか世界が違うんですもの!もうここ以外絶対ないだろうとお店の名前を確認する前に思いましたね!
 見つけた瞬間、一人で少し笑ってしまいました(笑)


ゆったりとした時間が流れる店内。


「あれか?ここは絵本の中か??」

 そんな感想。期待を裏切らないですね……!

 写真を見れば一目瞭然!どうやら元々喫茶店だったところを建築家さんと1年以上相談してリフォームしていったそうです。
 静岡にアンティーク家具を取り扱っている倉庫があるらしく、そこで揃えていったのだとか。


 BGMも流れているのですが、どれもかわいらしくメルヘンな曲なので、更に雰囲気をよくしてくれています。
 静かな店内で、1人で来られる方も非常に多いらしいです。日常とは一線を画した絵本のような世界に浸って、ゆっくりとした時間を楽しみたい方にぴったりではないでしょうか?



忘れてはなりませんが、ここはコーヒー屋さんですよ??

 という事でコーヒーをいただきました。コーヒーに合わせてケーキやトーストのメニューもあります。
 と言っても、ここはとことんコーヒーがメインのお店! なので、がっつり食べられるメニューはございません。ご注意を!

 こちらのコーヒーは「パナマ エリダ農園 ナチュラル」です。お値段は500円。
 メニュー表にコーヒーの簡単な解説が載っています。こちらのコーヒーの場合……
「メロンとバナナなどのトロピカルフルーツの風味。甘さの印象が強く、口の中で複雑な香りと甘さが広がります。まろやか な口当たりと爽やかな後口」
 …………なるほど、すごそうだと言う事はわかりました(いい加減)

 モーニングだとコーヒーを頼むだけでトースト、サラダ、ヨーグルトがついてくるみたい。


 いただいてみると、いつも飲むコーヒーのイメージとは大分違うなという印象です。
 コーヒーというと「苦い」イメージが強くないですか? でもこのコーヒーは「酸味」が強く感じられます。
 私は普段のコーヒーのイメージで口に含んだので、「んん?!」という驚きがありました。それ程に差が明確です。
 そして、この酸味、実は店長さんの想いがつまったこだわりポイントだったりするのです! そう! この酸味には意味がある! その酸味の意味とは何なのか……? それはこの後お話いたしますので、少々お待ちを!笑

 ちなみにコーヒーメニューは月ごとで入れ替わりがあるようなので、行く時々で味わえるコーヒーが変わりますよ^^
 コーヒーはなんとテイクアウトにも対応しているので、選べる幅が広がって嬉しいですね!


 モツァレラチーズとセミドライトマトのトースト。560円。
 厚切りのトーストで、トマトの酸味がアクセントで効いていて美味しいです。
 ボリュームのあるトーストでしたが、ぺろりと食べられてしまいました。
 ニューヨークチーズケーキ。380円。
 ケーキメニューの内の1つです。ケーキメニューは奥様が作られているとの事。
 濃厚なお味で好みのチーズケーキでした。

博物館を思わすかのように置かれた焙煎機


 ガラス越しに焙煎機を見る事が出来ます。
 コーヒー豆を仕入れて、ここで少量ずつ焙煎をするのだそうです。
 焙煎する前の豆は薄っすら緑色をしていて、黒いコーヒー豆のイメージとは全然違いますね~。
 「品評会で高い評価を受けた“スペシャルティコーヒー”という種類の中でも、更に高品質の豆しか使用しない」という店長さんのこだわりがあるので、この豆もそんな「選ばれた」豆なのです!
 基本的に焙煎を深くすると苦くなり、浅くすると酸味が出るとか。

 と、先程、酸味もこだわりだとお話したのは覚えていますでしょうか?
 実はこの酸味は焙煎を浅くしてわざと出しているのです。

 何故、そうするのか?


 それは店長さんの、豆の個性を大事にしたいという想いがあるからなんです。
 今回いただいた「パナマ エリダ農園 ナチュラル」の個性が一番引き出せる焙煎度合は浅め、つまり酸味の残る度合であった。という事なのですね。
 なので、豆によっては深めでの焙煎が一番個性を引き出せる事になったりもします。

 どうですか? 簡単な紹介ではありますが、これだけでも如何に店長さんがコーヒーにこだわっているかが伝わったのではないでしょうか?
 ボヤージュさんに足を運べば、高品質の豆の個性が存分に引き出されたコーヒーが味わえちゃいますよ!


他にも店内には見所が沢山。


 ねー、見てください。かわいらしい雑貨で飾られてねー。

 と、思いきや、これ実は売り物なのです! 飾りじゃないんですか!
 基本的にコーヒーに関連した商品が並んでいます。どこまでもコーヒー好きに嬉しいお店ですよね(笑)




 豆自体も50gの少量から販売しているので、豆と器具を購入して、自宅で楽しむ事も出来ますね。
 ドリップ式のコーヒー(1つ当たり150円)や、パックに入って注ぐだけのコーヒー(1リットルで680円)も販売しているので、自分用はもちろん、お土産にもとても喜ばれるのではないかなと思いますよ!


ボヤージュの魅力はまだまだ!

 ボヤージュでは不定期ではありますが、土曜日にイベントが開かれる事があるそうです。
 取材に行かせていただいた4月ですと、9日木曜にコーヒーの淹れ方教室(初級、中級)と、11日土曜に焙煎した複数の豆を実際に飲み比べてみるカッピング、があるようでした。
 淹れ方教室は有料で1,500円ですが、カッピングは無料らしいです! 無料で飲み比べが出来ちゃいますよ!?
 コーヒーが好きで自分でも本格的に淹れてみたいとは思っていたけど、今までやってこなかった……という方は多いのでは? ボヤージュさんのイベントをその第一歩にしてみるのも良いのではないでしょうか?^^

 詳しい日程はボヤージュさんのホームページから確認出来ますので、気になる方はアクセスしてみて下さいね!


見所たっぷりのコーヒー店です。

 本格的なコーヒーが楽しめて、不思議な店内も楽しめて、お買い物も楽しめてしまうボヤージュさん。
 もはや軽く観光気分で足を運べるお店かもしれませんね~^^
 コーヒーが好きで本格的な味を楽しみたい方や雰囲気を感じてリラックスしたい方におすすめなお店ではないかなと思います!
 以上、知多半島ナビでした。


名称ボヤージュ
ひらがな読みぼやーじゅ
住所愛知県半田市栄町4-79
ホームページhttp://www.voyage.vc/
電話番号0569-58-0041
予算(モーニング)500円
営業時間平日9:00~18:00 日曜8:00~19:00
休日木曜、土曜(土曜はレッスンのみ開かれる場合あり) 
駐車場6台
タグ名鉄・JR | | カフェ・軽食・喫茶店 | 1人でもOK | カップル向け | 人気店
行き方(詳細)電車の場合/名鉄河和線「成岩駅」下車、徒歩約2分。河和方面側出口を出て左折し直進、約100m。
車の場合/知多半島道路「半田IC」を下車し左折、直進して東郷町で左折、昭和町三を右折して、約200m。
行き方電車の場合/名鉄河和線「成岩駅」下車、徒歩約2分。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT