ホーム > グルメ

グリーンプラザおおぶ「知多の旬菜農場」

旬の地元産の食材を使った手作り惣菜が約20種類。 ランチタイムは大人気!

こんにちは、知多半島ナビです。新鮮な地元食材を使ったコストパフォーマンス抜群のランチを中心に、併設されたショップもご紹介します。食堂では、全てが手作りのバイキング形式のランチが大人気。主婦の皆さんに嬉しい情報もお知らせします。

全てのお惣菜が手作りされている「ランチバイキング」からご紹介します。
なんと、これだけのお料理が並んで850円!!驚きです。

お盆とお皿を持ち、約20種類も並ぶバイキングのスタートです。旬の食材を使用しているので、本当の美味しさが味わえます。さらに、旬だからこそ栄養価も高いんですよ。

では、本日たっぷり味わった「秋」を感じるメニューをご覧ください。


「大府産サツマイモのサラダ(レーズン、リンゴ入り)」です。まるで上品なスイーツのような、やわらかな甘味を感じます。
ご覧ください!この色、よく味が染みているのがおわかりでしょう。

「なすの揚げ浸し」です。盛り付けにも食欲をそそる工夫がされていますね。
「鶏の甘酢あんかけ」です。鶏肉で作った酢豚のような味。実は鶏肉が苦手な私ですが、臭みのない柔らかい鶏なので大変美味しくいただけました。
「きゅうりと椎茸のごま酢和え」はさっぱり風味に胡麻がしっかり効いています。

大変クリーミーな「かぼちゃサラダ」です。どうしたらこのように滑らかになるのか知りたい程の舌触り。レーズンがアクセントになっています。
「小松菜の白和え」はゴマの味がしっかりした一品。箸休めというよりも、ご飯のおかずになります。
「大府産さつまいものレモン煮」が艶やかに並んでいました。

熱々おでんもあります。
大根の味がしみ込んだ感じは写真でもわかるでしょう。
熱々の煮込まれたおでんが食欲をそそります。

夏にオープンだったのですが、数回通っていると定番のお料理もあれば、季節を考えたものもあるようです。
今回は、まさに秋の入口でしたので「おでん」や「サツマイモ料理」などが並びました。

季節感を大切にしているのも、いいですね。


定番の「ポテトサラダ」はキュウリとハム、玉子などがたっぷり。
こちらは「肉じゃが」。まさに家庭の味です。
よく煮込まれた豚肉で作ってあります。

こちらの「あいち知多牛コロッケ」も絶品。超おすすめしたい一品です。ご覧いただくとわかるでしょうが、半分にカットしてあるんです。バイキング形式だと、女性やお子様はすぐにお腹がいっぱいになりがち。このようにカットしてあるのは嬉しいひと手間ですよね。

常連さんは、このコロッケ目当ての方もいるようです。
ソースをかけなくても、味がしっかりついています。


「きんぴらごぼう」も甘さ控え目で、ご飯のお供にぴったりです。
秋の味覚、「大学芋」も大人気!
「冬瓜のそぼろ煮」です。冬瓜ももちろん地元産。具材に入っている、椎茸のダシの旨味が詰まっています。


是非とも、食べていただきたいのが「知多牛カレー」です。家庭の味とも思えるのですが、「あいち知多牛」の大きな肉がゴロゴロと惜しげもなく使用されているからなのか、コクがあって本格レストラン風の仕上がり。
また、ご飯も「あいちのかおり」という愛知県産のものを使っています。



他にも食べきれない程のお料理が並んでいます。
新鮮な野菜の味が体に染みわたっていくようです。

お料理の中に、ポテトチップスを発見しました。
なんと、こちらも手作り。パリパリで無添加、ヘルシーですよね。お子様連れのママさんも大喜び。



各料理の説明ポップには製品に含まれるアレルギー物質の表示がきちんと表記されています。
新鮮な食材を、この場所で調理するからこそアレルギーなどにも対処できるのですね。

そのポップが食材(野菜)をかたどっているのも可愛いポイントでした。


ランチタイムは+100円でコーヒーなどがいただけます。
なんと…「もち麦茶」、「果実酢」はランチ代で飲み放題!


さて、ここで主婦の皆さんに嬉しい情報をお知らせ致しましょう。ランチでいただいたお料理、実は量り売りをしていただけます。

写真を撮った時は100g198円でしたが、現在は100g150円に値下げされました!

美味しいお惣菜をご家庭に持ち帰って夕食に、おやつに家族にも食べさせてあげられますね。

アレルギーの表記があったり、新鮮で安全な食材をこの場で調理しているので大切な家族の健康にも安心なものばかり。
忙しい主婦の味方になりそうなお店なんです。

ちなみに先程ご紹介した、「あいち知多牛カレー」も量り売りしていただけますよ。


お一人様なら、こちらのカウンター席(10席)にどうぞ。
店内は明るく、広々としています。お料理を持った人同士がぶつからないようにスペースを広くとってあるようです。

お腹が満足した後には、是非お隣のショップへどうぞ。
こちらに入っている魚屋さんには新鮮な「地もの」の魚介が並んでいます。

地元の農家さんの名前が記された野菜です。瑞々しい!
旬の果物も種類豊富に並んでいます。しかも、スーパーなどよりお値打ち。

地元大府の巨峰を使用して、大府市内で造られているお漬物。
食堂で大人気だった「あいち知多牛コロッケ」がこちらでもお買い求めいただけます。他にも美味しそうな揚げ物や肉団子が…。
混ぜご飯、ちらし寿司、赤飯なども地元生産者さんの手作りが売られています。

魚介が並んでいるコーナーには「今朝まで伊勢湾、三河湾」で泳いでいました。」と新鮮さがわかるようになっています。
新鮮さはもちろんですが、この量でこの価格!にびっくりしませんか?お値打ちですよね。
カニはサイズによって価格が違いました。エビやイワシなど食卓の常連もお買い得です。
「しじみ」もこの量で400円でした。
街中のスーパーではこの価格じゃ買えません。
しかも、粒がおおきくて美味しそう!

ショップの奥に位置する「地もの鮮魚」コーナーをご紹介しています。上の写真にもあったように、その日に獲れた魚介が新鮮なまま並んでいます。

こちらにも嬉しいことに、干物やエビフライ、(家で焼くだけになっている)魚をタレに漬けたものや南蛮漬けなども店頭で売っています。日によっていろいろなので、お楽しみに。
こちらも、忙しい主婦には助かりますね。

実は、この魚屋さんは地元の主婦の間では評判のお店。一度、のぞいてみて下さい。


2014年にリニューアルした外観も、ちょっとしたドライブインのようです。

バリアフリーなので車いすの方にもご利用いただけます。
間違って車などが進入してこないような工夫もみられました。
入口はこちら。大きな看板の下から入店して下さい。

「めぐみの井戸」という井戸があります。

「水」で感じる四季の訪れや、水の恵みを感じながら地域の皆様が気軽に集い、語らう拠り所となるようにということから作られたそうです。

少し暑さを感じる日には、小さなお子様が楽しそうに遊んでいます。日よけの下なのでママたちも安心ですね。


駐車場は約60台程停められます。

ちなみに、14:30までのランチタイムのあとはカフェとしてゆっくりとティータイムをお楽しみいただけます。

そして、今日はランチ中心のご紹介でしたがモーニングも是非ご利用ください。
おにぎりのモーニング、トーストのモーニングの2種類を選ぶのですが、おにぎりの具とトーストのジャムは日替わりのお楽しみだそうです。こちら、なんと350円。

ご近所の皆さんには「Aコープ」として長い間愛されてきたお店がよりグレードアップしてオープン。是非、一度のぞいてみて下さいね。

以上、知多半島ナビでした。


名称グリーンプラザおおぶ「知多の旬菜農場」
ひらがな読みぐりーんぷらざおおぶ「ちたのしゅんさいのうじょう」
住所愛知県大府市中央町7丁目300-3
ホームページhttp://www.agris.or.jp/food/green
電話番号0562-47-1896
予算(モーニング)350円
予算(ランチ)850円
営業時間食堂:モーニング8:00~11:00、ランチ11:00~14:30、カフェ14:30~18:00 (各時間30分前がラストオーダーです。) ショップ:9:00~18:00
休日火曜日 
駐車場約60台
タグその他 | 1人でもOK | 人気店 | 家族向け
行き方(詳細)電車の場合/JR大府駅下車、東口から徒歩約10分。
車の場合/知多半島道路「大府東海IC」で降りてすぐの信号を右折、国道155線を刈谷方面へ行き、「中央町7丁目」交差点を過ぎると左手にすぐあります。
行き方電車の場合/JR大府駅下車、東口から徒歩約10分。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT