ホーム > グルメ

TEXAS BURGER 66 常滑

アメリカンサイズの思いっきりかぶりつくハンバーガー「テキサスバーガー」

こんにちは、ジャパンナビです。今回ご紹介するのは、セントレアへ向かうロードサイドに建つ知多半島エリアで初めてのお店、テキサスバーガー66常滑。とにかく大きな口を開けてガブリといくアメリカンテイストのハンバーガー専門店です。本当にデカイ!だけじゃなく実はオーナーの地元愛が詰め込まれた味が楽しめます。デッカイ!テキサスバーガーの食べ方作法(かぶりつき方)もお教えします。

テキサスバーガー66常滑は、中部国際空港開港に合わせ開通した空港方面、りんくうエリアへ向かう中央分離帯がある片側2車線の一般道沿いにあります。

テキサスバーガー66常滑の外観は、アメリカの白板壁のガレージ風な建物。屋根の上に横長星条旗が目印。キャンピングカーのオーニング風な突き出た屋根の下はオープンデッキになっています。(片側2車線道路脇より撮影)

車なら中部国際空港へ向かう高速セントレアラインの常滑IC降りてそのまま直進。片側2車線道路の左側にあります。りんくうビーチやりんくうICへ向かう道でもあります。
徒歩の場合は多屋町5丁目交差点から東へ、タイル張りの広い歩道を進みます。車でも徒歩でも屋根の上にある星条旗と、道路出入り口にある赤いOPENの看板を目指してください。

最近、常滑市がある知多半島で多い、ロードバイクの方専用のバイクスタンドもあります。
お店から突き出すオープンデッキの道路側にはモーターバイク専用駐車ラインが。小型からハーレー等大型もコチラへどうぞ。
普通車駐車場はオープンデッキを囲むように設けられています。

お店の入口へ向かうオープンデッキの袖にあるステップ。
デッキから見たお店の左奥に入口があります。

お店入口前から見たオープンデッキ。テーブル数は4卓あります。春夏は勿論、秋冬でもお天気の良い日はココで気持ち良くガブリと食べられそうです。向こうに見えているのが片側2車線道路になります。

店内を外から見ると、ショッキングピンクのチェアーとホワイトウッドトップのテーブルが並んでいます。
ウエストラインのない床から天井近くまである窓は、解放感抜群で店内を明るく引き立てる演出にもなっています。道路を走る車が見えてますね。

テキサスバーガーはアメリカ全土のホームタウンではポピュラーな食だとか。つまりだれもがあたりまえに好きってこと? ならば、かぶりついてみよう!

さあ、お店の中へ入りましょう。デッキと同じダークブラウンの木製のドアを開けます。

入るとスグ左にオーダーカウンターがあります。ご注文を受けてから作るそうで少しお待ち頂きますとの事。

メニューはテキサスバーガーはじめ4種の特大バーガーとスムージー、ジェラート、ソフトドリンク、フレンチフライと、ビール各種などのシンプルなメニュー。

私が頼んだのは勿論、テキサスバーガー66スペシャルとフレンチフライ&ドリンクのセット1404円(税込) 大きなバーンズの間にはビーフパティ、これもまた大きなレタス、スクランブルエッグ、ベーコンが挟むと言うよりドカンドカンと積まれている感じです。

オーナーの運営する農園で作るイチゴをふんだんに使ったイチゴスムージーも頼みました。540円(税込)
ジェラート・シャーベットもありますよ。

そしてそして、デッカイ!テキサスバーガーをいただく作法(かぶりつき方法)がイラストで描かれています。 先ずスティックを抜く→包み紙の上からギューっとつぶして→大きく口開けて、かぶりつく! 作法を頭に叩き込んでバトル(かぶりつき)を待ちます。

来ました。テキサスバーガーのセットメニューです。
これ、テーブルに届いた時の驚きと笑い、かぶりつく時にはまた笑えるのが判ります。で、どのくらいデカイかと言うと・・・

こんな大きさです!取材者の私は初めて食べるので、この時かぶりつき作法はスッカリ忘れている状態。驚いてるだけです。気を取り直して写真撮りするのに、大きすぎて手を伸ばした状態で掴み、やっと撮りました。

さあ、かぶりつく準備だ。先ずはTOPのスティックを抜きます。
包み紙ごと持って潰す・・・ですが、片手だとこんな不安定なつぶれ方なので両手で両側から潰しましょう。
カメラを置いて両手で潰した後で片手で持ち撮ってます。これぐらいに潰した状態になると、かぶりつきサイズになりますよ。
そして、かぶりつく!そしてまたかぶりつく!そして、今回撮影大変。そしてまたかぶりつく。バトルは続きました。

ごめんなさい。かぶりつきのバトルはまだ続いている中で撮りました。実は食べ始めてスグ感じた味ですが、見た目から大きな具材のそれぞれの味が出ると想像したのとは違い、とても優しい味でした。オーナーが言う、「味のハーモニーを大事にしている」言葉の意味が判りました。農業もこなすオーナーは、知多半島の地元の知多牛を使った油脂やレタスも地元産を使い、テキサスバーガーに欠かせない味を調え引き立てるBBQソースも自家製だそうです。

プラスして頼んでいたイチゴのスムージー。これもオーナーが運営するイチゴ狩り観光農園のイチゴで作ってあり、濃厚な味なのに甘さが後を引かず美味しいですよ。※素材のイチゴがなくなり次第終了します。
セットにしたフレンチフライ(ポテト)は、スパイシーでざくざくっとした食感。脂っぽいシナっとした感覚がなくて軽い感じです。

いやー食ったぞー。バトル終了。友達や家族で食べれば、みんなが驚き、笑いあい、楽しいこと請け合いです。ハッピーバーガーですね。
食べ終わったらトレイリターンのコーナーへ返しましょう。

驚いて、笑えて、旨くて、バトルはテキサスバーガーの勝利。 では最後に店内の雰囲気をどうぞ。

店内からオープンデッキを見ています。
壁際のテーブルは2つ合わせてあるため、カップルさんには1卓2席にもできます。
お子様用の専用椅子もありますよ。
メール会員登録で割引やプレゼント有りなどその時々でお客様サービスが企画されてます。

テキサスバーガー66常滑はいかがでしたか。このお店、実は始まったばかりのフランチャイズだそうですが、基本レシピ以外は各オーナーの独自性を出せるそうです。常滑店のオーナーは農業を手掛ける利点を生かした素材の地元使いや、美味しさの味の調整、店舗もアメリカに良くある街のハンバーガー屋をイメージするなど、常滑の街の人も観光のお客様も、この街のこの店で楽しく美味しく過ごして帰ってもらおうと言うコーディネートをされています。それにしても、大リーグテキサスレンジャーズのホーム球場アーリントンボールンパークでは、子供や大人もこのハンバーガー食べながら楽しんでるんだろうなー。

皆様、ぜひ一度は「テキサスバーガー66常滑」へ。

以上、ジャパンナビでした。

名称TEXAS BURGER 66 常滑
ひらがな読みてきさすばーがー66とこなめ
住所愛知県常滑市錦町3丁目45
ホームページhttp://www.texasburger66.com/info.html
電話番号0569475275
営業時間11:00から22:00(ラストオーダー 21:30)
休日無休 
駐車場車用有・モーターバイク用有・ロードバイク用スタンド有
タグ洋食・西洋・外国料理 | カフェ・軽食・喫茶店 | 1人でもOK | カップル向け | 家族向け
行き方(詳細)お車の場合/名古屋高速大高ICより知多半島道路へ、半田中央JCよりセントレアラインへ入る。常滑IC下車直進、多屋町交差点を超え約200メートル左側道路沿い。
電車の場合/名古屋鉄道新名古屋駅より中部国際空港・常滑行き乗車、常滑駅下車。改札出て左側の道路を左へ。北条交差点を左へ、多屋町交差点よりコンビニ側を右へ。タイル張り歩道を進み約200メートル右側。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT