ホーム > グルメ

GREEN MOON (グリーン ムーン)

手作り洋食ランチと特別な焙煎珈琲が飲めて、ワンちゃんと入れるテラスも備える常滑の洋食屋さん。

こんにちは、知多半島ナビです。今回ご紹介するのは、若いオーナー夫妻の手作りで愛情と工夫がこもった料理が楽しめ、ワンちゃんを連れて入れる専用のお部屋もある常滑の洋食屋さんです。まるで高原のペンションにいる様なたたずまいの中で美味しいひと時を過ごしてみませんか。

グリーンムーンは常滑の街では少ない「洋食」が楽しめるお店です。しかも数ある特徴の一つとして「ワンちゃん」を連れて食事やお茶ができる専用ルームがあるんです。

グリーンムーンさん入口です。向かって左側の板壁がわんちゃんと一緒に入れる専用ルーム「ドッグテラス」になっています。お店は2階建てのお家1階全面になります。

右側に延びる道路は錦交差点方面で、逆は多屋町5丁目交差点方面です。信号のない小道T字路の角にあります。
外観です。白板壁と木なりの壁のシンプルなコントラストが小粋です。
錦交差点方面(東面)には縦型の看板に黒いメス犬「エル」が描かれていてお店続きの駐車場があり、道向い斜め側にも止められますよ。

入口前にはレギュラーランチメニューと週替わりメニューのボードが立ちます。
道路と歩道に面しているお店前にはプランター植えのお花が。殺風景になりがちな道路面が素敵に演出され、こういったお店が増えると、常滑の街もきっと華やぎますね。オーナーご夫妻の心ずくしに感謝してしまいます。

お腹が空いていたので先にランチを注文しました。内観とドッグテラスはこの後でご紹介します。

今回食べたランチのメニューボード。ランチメニューは全品1080円(税込)でドリンクが付きます。

ランチタイムは11時から14時。
コーヒータイムが14時半から17時。
ナイトメニュータイムは17時からです。
営業時間は20時まで。ラストオーダーは1時間前です。

コーヒータイムにお勧めの特別なコーヒーがあり、この後ご紹介します。(昼中以外でもOK)

金・土は23時まで営業。夜は単品メニューとお酒でも過ごせますよ。

お休みは水曜と第2・4木曜です。
(※料金やメニューは取材時のもので変動する場合があります)

さて、奥さまが以前ハンバーガーの移動店舗をしていた頃があり、いつも早くなくなる私の好きなバーガーがありました。今回はお肉がそのテイストと言うお話から私がオーダーしたのは・・・・


来ました!奥さまがジキジキに持ってきてくれたのは「チキンランチ」です。ハーブ&スパイス漬け込みのチキンと、目玉焼きとたっぷり野菜がご飯の上にのった洋食屋さんらしいメニューです。日本食なら丼ぶりですが、洋食なのでプレート(浅皿)に盛り合わせとなり、サラダとフルーツ、ドリンクが付いて1080円(税込)。

上手に盛り合わせられていて、美味しそーです。
目玉焼の下からホカホカご飯が登場。
スプーンの上で親子にして、いただきまーす。チキンのお肉にはハーブとスパイスがどちらが上ではなく絶妙なバランスで効いていて、私が好きだったチキンバーガーのテイストがこれからはご飯と一緒に食べられます。
付け合わせの大根サラダのドレッシングはナッツの風味が効いていて、お肉と合わさっている野菜とは一味違い、洋食屋さんの大根サラダって感じで、こちらも美味しいですよ。

ランチはレギュラーメニューと週替わりメニューが1品加わります。
取材時の週替わりメニューにセントレアの周囲で取れる海藻「アカモク」を使った料理も。ネバネバ系でとても体に良い海藻なんです。

デザートメニューはアイスからパフェまで、とにかく各種のメニューが豊富です。
ハーブティーもあります。右の「常滑オーレ」とは昔から常滑の街にある小さな牛乳工場さんから取り寄せるもので、低温長時間殺菌の製法で牛乳の良い菌を活かすミルク本来の旨味を残す美味しい牛乳メニューになります。

グリーンムーンには「ハンバーグ」のプレートメニューもあります。もちろん手作りハンバーグで、上のメニューは全品1100円(税込)。
こちらはサラダやおつまみなどお酒と楽しめるメニューです。

こちらがドリンク(お酒)メニューです。店内にはバーカウンターもあり、お1人でも気軽に飲めますよ。
そしてこのお店の特徴的でなかなか飲めない「川上敦久」氏焙煎による「心」等のコーヒーは如何でしょうか。天才焙煎士と称され天皇陛下皇室行事にてブレンドコーヒーが出されたり、タイ王室から新規ブレンド開発を依頼されるなど、一度は飲む価値があるコーヒーが、このグリーンムーンで飲めますよ。

グリーンムーンさんのコーヒーサービスにもう一つの特徴。これ見たことありますか?「エアロプレス」と言う空気の圧力を利用して豆本来が持つ個性(味と香り)を出せるコーヒーサーバーです。人気がありできるだけお待たせせずに美味しくコーヒーをサービスするためにこれだけの数を用意することになったそうです。

このお店、まだ特徴がありますよ。あと二部屋の内観と合わせご紹介します。

入口正面に見える映画が投影された壁。白と木目が活かされたどこかのペンションのような間を活かしたシンプルな店内です。
奥にある暖炉は寒い季節には実際に火が入ります。こちらのお部屋はローチェアーでゆったりと座れるタイプ。

入口右にもう一部屋。こちらはレギュラーチェアーで普通に腰掛ける椅子と、バーカウンターの椅子は「箱」です。実はテーブルは昔の足踏みミシンだったりします。
会計カウンターの少し下には緑色のモザイクタイルの棚があり、女性にはバッグが置きやすい、何気な心使いを感じます。また、常滑の招き猫シールが多種揃ってますよ。

バーカウンター越しには焼酎も沢山並んでいますので、洋酒、カクテルと合わせドリンクでも楽しめます。

入口近くでは犬のおやつが売られています。
天然ハーブ素材を使用した無添加でワンちゃんの体に良いおやつやふりかけ等があります。
ペットショップでもなかなか売ってないそうです。

ドッグテラスまで造ってしまうほどの愛犬家ぐあいが判りますね。


こちらがワンちゃんと一緒に入れるドッグテラス。通常のお部屋と別部屋のため、気兼ねなくランチなどを楽しめます。
テーブルは3卓あります。尚、ワンちゃん用のメニューはありません。

外壁の看板にも描かれている「看板娘」のエルちゃんです。おとなしくて可愛い顔してます。少しモコっとした毛並みが気持ち良いですよ。お客様のワンちゃんとも仲良くなれそうです。

常滑のグリーンムーンさんはいかがでしたか。
取材して判ったこのお店の「なかなかヤルな!」の個性。まだまだお若いオーナーご夫妻はさらっとした感じなのにお二人それぞれの目の付けどころが随所に活かされているようです。皆様の舌と目に留まるものはきっとそういうものです。入口脇のプランター花壇や会計カウンター下のバッグを置く棚も、美味しいコーヒーをお待たせせずに出したいために最新式のサーバーを追加して沢山用意するなど、私はそういう何気な心尽くしが料理を食べる時間を過ごす身として嬉しかったですね。次はハンバーグ食べに行こ!

皆様、ぜひ一度は常滑のグリーンムーンさんへ。

以上、知多半島ナビでした。

名称GREEN MOON (グリーン ムーン)
ひらがな読みぐりーん むーん
住所愛知県常滑市錦町4-3
電話番号0569-89-6808
予算(ランチ)1,080円
予算(ディナー)1,100円
営業時間11:00~20:00(金土曜は23:00)ラストオーダー1時間前
休日毎水曜日+第2・第4木曜日 
駐車場店横に3台・道向いに7台
予算/料金についてランチはランチタイムメニュー料金、ディナーはプレートメニュー料金
タグ洋食・西洋・外国料理 | カフェ・軽食・喫茶店 | 1人でもOK
行き方(詳細)電車の場合/名古屋より名古屋鉄道常滑線で常滑駅下車、改札出て左側道路を左へ、北条交差点を左へ、多屋町5丁目交差点のコンビニ側を右へ、約200メートル道路沿い。
車の場合/名古屋より知多半島道路半田中央JCTよりセントレアラインへ、常滑IC降り多屋交差点を左折、錦交差点右折して約300メートル右側道路沿い。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT