ホーム > グルメ

活魚・鮨会席 辰己

知多半島の美味しい食材をまるっと堪能できるお寿司屋さんです。

こんにちは、知多半島ナビです。地元の食材にこだわり、四季それぞれの旬の食材を味わう事のできるお寿司屋さんをご紹介します。

穴子は知多半島の名産です。まずは初夏からがシーズンの「知多の穴子」をいただきます。

「穴子押し寿司」 1200円
ふわトロ食感です!とろける美味しさの煮穴子がたまりません!!
酢飯は甘すぎずすっきりとした味わい。タレと相まってお箸が止まらなくなっちゃいます。

知多半島の海は恵まれた環境の豊かな漁場です。この海で育った穴子は知多の名産として有名です。穴子は梅雨時期に最も脂がのって美味しくなるそうです。毎年、初夏の味として季節を感じてみるのはいかがでしょうか!











いかがでしたでしょうか?お寿司屋さんの紹介としては王道ではないかもしれません。が、知多半島に来て、地元の美味しい物を食べて貰いたい!って思いました。勿論、伊勢湾や三河湾で獲れる新鮮な魚介類のお寿司もおススメなのは言うまでもありません。
他のメニューも少しご紹介しましょう。


まずは日替りランチです。この日は「かつおのタタキ定食」でしたが他にも「鉄火丼」や「焼き魚定食」など種類も豊富で毎日通っても楽しめそうですね。しかもうれしいお値段”800円”です。
「お寿司ランチ」 1000円
「天ぷら定食」 1200円
「うな丼」 1800円
などもあり、お手頃価格で大満足できるメニューが揃っています。


ここで、店内の様子をご紹介しましょう。

カウンター席
カウンターで、お寿司を握るご主人の職人技を見ながら・・・なんて、ここ最近全然してないなぁ~。回ってばかりじゃあね、次回は是非ここでゆったり頂きたいですね。
小上がり(掘りごたつ)
家族と、お友達と来た時はこちらでどうぞ。新鮮なネタのお寿司と共に、先程ご紹介した穴子や知多牛のお寿司を皆でシェアして!いいですね、画が浮かびます。

奥座敷(小)
居心地の良い個室です。元々は座卓だったそうですが、お客様のことを考えてより寛げる様にとテーブルと椅子に変えたそうです。このやさしさがうれしいですね。
奥座敷(大)
お祝いや行事の時にいかがでしょうか?会席のご予約もできます。詳しくはお店におたずね下さい。


職人さんの”手仕事”はずっと見ていられます。所作がカッコいいんです。
さて、この湯呑みに書かれた暗号の様な謎の数字。何か解りますか?
正解は電話番号です。お客さんにもよく聞かれるそうです。面白いですね!
ちょっとした心遣いがうれしいですよね。ちゃんとお子様椅子も用意されています。

お店は、名鉄常滑線「蒲池駅」の近くにあります。

外観はこの佇まい、重厚で特別感があります。階段を上がって暖簾をくぐるあたりの雰囲気がとても素敵でした。一度来たら絶対に見間違えない門構えが印象的です。

写真の右側の道路を真直ぐ奥に行った所が名鉄常滑線「蒲池駅」です。電車でも車でもとてもわかりやすい場所にありますよ。大きな看板も助かります。



地元の食材を、そして四季を大切に心をこめて。



今回、ご紹介した穴子や知多牛以外にも地場の食材をできる限り沢山使ってもてなしてくれます。勿論、お野菜もですし、塩は知多半島美浜のものを、海苔は地元鬼崎のものを、卵は常滑金山のものを使っています。
また、常滑「澤田酒造」のお酒も味わえます。

今、一番美味しい”旬”のものを季節を感じながら、是非食べに来てみてはいかがでしょうか。

以上、知多半島ナビでした。


名称活魚・鮨会席 辰己
ひらがな読みいきうお・すしかいせき たつみ
住所常滑市神明町3-36
電話番号0569-42-1253
営業時間昼 11:00~14:00 夜 17:00~22:00
休日水曜日 
駐車場4台
タグ名鉄・JR | | 和食 | 海鮮料理 | 寿司 | 1人でもOK | カップル向け | 人気店 | 家族向け
行き方(詳細)電車の場合/名鉄常滑線「蒲池駅」下車、東の方向に徒歩5分。
車の場合/国道155号線午新田交差点を西の方向名鉄「蒲池駅」方面に500m。
行き方電車の場合/名鉄常滑線「蒲池駅」下車、東の方向に徒歩5分。
  • GoogleMap



ゲスト さん クチコミを書いてみませんか?

クチコミを書くには、こちらから会員登録が必要です。



みんなのクチコミ

まだクチコミはありません。







  • サイクリング
  • EDIT